6学年 情報モラル授業

学校全体で情報モラルの授業を各学級で行っています。6学年では、学活の時間に動画を使いながら、情報モラルについて考え、学級、家庭で使用する際のルールについて話合いを行いました。

「学習に関係ないこと以外調べない」

「アカウントは他人に伝えない」

「先生に許可をもらって行う」

「人を傷つけるようなことをしない」

など、たくさんの意見が出ました。タブレットは、便利な反面いろいろな危険があります。ルールを守ることで危険から身を守ることにつながります。

ぜひご家庭でも授業で話し合った内容についてお子さんに聴き、家庭でのルール作りに役立ててほしいと思います。

6学年 谷和原中学校区小中交流会

12月1日(木)6校時に、谷和原中学校区小中交流会が行われました。中学生5名が各教室で中学校についてのプレゼン、その他の生徒は学校の奉仕作業など富士見ヶ丘小学校のために様々な活動に取り組んでくれました。

各教室での交流会では、中学生が中学校の一日の流れや行事予定などスライドを見せながら説明してくれました。その後、小学生からの質問タイムとなり、盛りだくさんの内容に中学生が答えてくれました。

小学生たちは、

「気になることを実際に教科書を見せてもらいながら、教えてもらって分かりやすかった。」

「小学校の勉強がいかに大切かが分かった。」

「やることが多そうだけど、中学校が楽しみ!!。」

と、笑顔で話していました。

中学生のみなさん、ありがとうございました。

第3学年 感染症に関する講話

11月30日(水)の3校時に体育館で、学校薬剤師の溝口綾子先生に「感染症に関する講話」をいただきました。

溝口先生には、以前から感染症対策の専門医として感染症対策のご指導をいただいています。

講話の中では、「感染症とはどういうものか」「感染症を予防するためにはどうしたらよいか」「笑うことで免疫力が上がったり、気持ちが前向きになる」などの話をしていただきました。

3年生は、真剣な眼差しで講話を聞いていました。

秋祭り「SDGsカードゲーム」

5年生はSDGsカードゲームで盛り上がりました。
鉄・レアメタル・化石燃料・木材・動物・植物の6種類の資源カードを使って10種類のアイテムを作りました。アイテムを作成するために必要な資源の種類、枚数はカラーナビゲーションで視覚的に分かりやすく示されています。
児童は、楽しみながらSDGsや資源の大切さを学ぶことができました。

カテゴリー: 5年

5年生図工「MYキャラが動き出す!」

5年生は、図画工作科でクレイアニメの制作を行っています。
紙粘土でキャラクターを作り簡単なストーリーを考えた後、動かしながらタブレットを使って撮影しましています。発表会では、友達同士で工夫を見付けながら楽しく鑑賞する予定です。
紙粘土の特性を生かして、キャラクターの動きを工夫している様子も見られました。今後、どんなアニメーションができるか楽しみです。

カテゴリー: 5年

秋祭り楽しみです!

5年生では、秋祭りで回る順番について、抽選結果をもとにグループで計画を立て直しています。
できた計画についてはしおりに貼れるよう清書をしています。
どの企画も魅力がいっぱいで、児童からは「どれから行こう」「ここからここまで結構時間かかるよ」などと話し合いながら楽しみにしている様子が伺えます。

カテゴリー: 5年

5年生理科「ふりこの動き」

5年生の理科「ふりこの動き」の単元では、ふりこが1往復するのにかかる時間が何によって変わるのか、仮説を立てながら学習を進めました。
子供たちが考えたポイントは3つ。①おもりの重さ、②ふりこの長さ、③ふり幅の大きさでした。
それらの影響を確かめるために、グループの友達同士で協力して実験に取り組みました。

カテゴリー: 5年