こいのぼり製作(年少組)

年少組の子どもたちも徐々に幼稚園の雰囲気に慣れ,笑顔が多く見られるようになってきました

今日は,5月5日のこどもの日に向けて,こいのぼり製作を行いました

まず初めに,シールを貼り,こいのぼりの模様にしました

子どもたちは,シールを貼りながら模様が増えていくことを喜んでいました

また,一人一人シールの貼り方に特徴があり,個性豊かな模様になりました

 

次にこいのぼりの目をクレヨンで描きました

見本を見たり,教師と一緒に自分の目の位置を確認したりしながらこいのぼりの目を描くことができました

 

最後にこいのぼりがどこかに飛んでいってしまわないように茶色のクレヨンで紐を描いて完成です

素敵なこいのぼりが完成しました

 

 

お話の聞き方がとても上手になってきました

帰りの会では,絵本や紙芝居を読んでいます

子どもたちは,絵本や紙芝居を観ることをとても楽しみにしているので,これからもたくさんの物語に触れることができるようにしていきたいと思います

ポカポカ気持ちいいね(年少・年中組)

登園すると「バスに年長さんいなかったよ」「バスに乗っている人が少なくて,寂しかった」と年長さんが卒園したことを実感する子が多く見られました

ちょっぴり寂しい気持ちもあるけれど,年少・年中組ももうすぐ進級します

立派だった年長さんの姿を思い出しながら,一つ大きくなることを意識して,過ごしていきたいです。

 

 

今日は,ポカポカいいお天気でした

シートを広げて,年少・年中組で会食をしました

 

 

各クラスのお当番さんが“いただきます”の挨拶をしてくれました

 

さすが,年中さん姿勢が素晴らしいです

お兄さんお姉さんを見て,年少さんもピッとかっこいい姿勢に変身していました

 

わくわく♡給食スタートです

「いつもと違う~たのしい!」と嬉しい声が・・・

 

みんなの笑顔がいっぱいの楽しい時間でした

 

<今日の献立>

・ピザトースト・牛乳・ブロッコリーとにんじんのサラダ(たまねぎドレッシング)・具だくさんオニオンスープ・みかんゼリー

 

 

<年長さんありがとう

年長さんが卒園製作で色塗りをしてくれた,かわいいお家で遊ばせてもらいました

 

「私も入れて!」とお家の中は大賑わい

年長さん,わくわくする楽しい遊具をありがとう

学年交流(年少組)

今日は,久しぶりに良い天気だったので園庭でもも組といちご組でしっぽ取りゲームを行いました子ども達は,しっぽ取りゲームのルールを理解しながら遊ぶことができるようになりました

みんなで「えいえいおーーーー」と元気いっぱいに声をそろえて掛け声をしました

 

しっぽ取りゲームは,2回戦行いました

始めた頃は,終わりの合図を聞いてから自分のチームの場所に戻るまでに少し時間がかかりましたが,今日はとても早く戻ることができました

結果は・・・1対1の引き分けでした

 

●給食●

外がとても暖かかったので,テラスで給食を食べました

「暖かくて気持ちがいいねー」と言う声が子どもたちから聞かれ,春を感じながら給食を食べることができました

また,友達との輪が広がるよう,もも組といちご組で向き合って座りました

・今日の献立は<中学3年生,卒業おめでとう献立>でした

・赤飯・ごま塩・牛乳・赤魚の西京焼き・のり酢和え(梅風味)・お祝いすまし汁

 

●手紙折り●

進級に向けて手紙折りを行っています

最初は,苦戦している姿が見られましたが,徐々に自分の力で折れるようになりました

保育参観・懇談会(年少組)

年少組の保育参観・懇談会がありました

「今日は,お家の人来てくれるって言ってたよ!」「楽しみだなぁ~!」と朝からわくわくの子どもたちでした

今日はあいにくの天気でしたが,子どもたちの心は晴れ晴れとしていました

 

保育参観では,思い出帳の表紙作りをしました。

「お・も・い・で」の文字は,お家の人に協力してもらいながら書きました

表紙に貼ったものは,入園した4月に初めて製作した,誕生表です

「懐かしい~」と言いながら,一年前を思い出しました

 

〈もも組〉

 

 

〈いちご組〉

 

素敵な表紙が完成しました

これから今まで取り組んできた,壁面や製作を綴じていきたいと思います。

思い出帳は,後日持ち帰りたいと思います

楽しみにしていてください。

 

 

 

懇談会では,保護者の皆様からお話を聞くことができました。

保護者の皆様からお子様の成長を感じたという言葉をいただき,とても嬉しく思います。貴重な時間を過ごすことができました。

本当にありがとうございました。

 

 

懇談会中,子どもたちは年長組の部屋で遊びました

年中組のお兄さん・お姉さんも一緒に遊んでくれ,楽しく交流することができました

 

そんな中,年長組はホールで卒園式の練習に取り組んでいました

年少・年中組のために,遊ぶ環境を作ってくれてありがとう

 

大満足な一日でした

ひな祭り製作(年少)

3月3日はひな祭りです。

お部屋では,お雛様の製作をしたり,ひな祭りの歌を歌ったりしています

お雛様の製作では,まず初めに,トイレットペーパーの芯に和柄の折り紙を巻きました。子ども達からは「のり巻きみたーい」と言う声が返ってきて,笑顔で取り組んでいました

次におだいり様とおひな様の顔をクレヨンで描きました

顔の絵を描くこともとても上手になり,おだいり様とおひま様の顔の違いも描けるようになりました

顔や冠,扇などをのりで貼った後,桃の花におだいり様とおひな様をのりで貼り,かわいいお雛様が完成しました

 

各学年のお雛様を紹介します

年少組

年中組

年長組

楽しいひな祭りが迎えられますように

「明日,頑張ろうね!」(年少組)

明日は,いよいよ年少組の生活発表会です

先週は,いちご組がインフルエンザのため学級閉鎖になり,予行の延期などで保護者の皆様には,大変ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

しかし,今週の月曜日は,インフルエンザも治り,みんな元気に登園することができ安心しました

急な連絡でしたが,保護者の皆様のご理解・ご協力のもと,無事にいちご組も昨日予行演習を行うことができました。本当にありがとうございました

 

 

明日のために,毎日練習を頑張ってきた子ども達ですが,今日は「明日緊張するなぁ」といつもと違う気持ちを話してくれる子もいました

 

今日は,みんなで会場作りをしました

「パズルみたいで楽しいね」「おうちの人にここに座ってもらいたいなぁ」など思いを膨らませながら,マットを並べました

 

 

「ごしごしシュッシュ ごしごしシュッシュ」「きれいになぁれ,きれいになぁれ」とみんなで掛け声をかけながら取り組みました。

 

 

 

ホールの隅々まできれいにしてくれました

 

 

「雑巾がこんなに黒くなったよー!!」たくさん頑張ってくれて,みんなありがとう

 

 

きれいになったホールで,明日頑張りたいことを発表しました

「劇の役を一生懸命頑張ります」「ドキドキするけれど,頑張りたいです」

 

 

 

最後にみんなで,もも組もいちご組も力を合わせて頑張ろうねと,気持ちを込めて・・・

\えいえいおーーーー

 

 

降園時の子ども同士の会話をこっそり聞いていると・・・

クラスの中で「明日,頑張ろうね!」「うん!頑張ろうね!」と声を掛け合う姿が見られました。

その姿を見て微笑ましく,小さい子達ながらに,こんな言葉の掛け合いが出来ることに感動しました

子ども達の言葉の成長に嬉しく思いました。

 

保護者の皆様,明日は,笑顔で送り出してあげていただけたらと思います。

楽しい発表会になりますように・・・

生活発表会に向けて(年少組)

昨日,発表会の練習の様子を撮ったビデオをクラスごとに鑑賞しました

鑑賞した後,かっこよかったところや直した方が良いと思うところなどを発表し合いました

「大きな声が出ている」「ふらふらしない方がかっこいい」など子ども達なりにどうしたらもっと素敵になるか,気づいたことを発表することが出来ました

子ども達は,劇の役になりきったり,ダンスを踊ったりして表現することを楽しんでいます

そして、生活発表会で,保護者の方に見てもらうことをとても楽しみにしています

子ども達が自信を持って,生活発表会本番を迎えられるように,子ども達の頑張りを応援していきたいと思います。

自分でできるもん!(年少組)

年少組は「自分でできることは自分でやる」を目標に,過ごしています

難しそうにしている子を手伝おうとすると「自分でできるもん!」と自分の力で頑張ろうとする意欲が見られるようになりました。

頑張っていることを紹介します

 

まずは,園児服の着脱とボタンの掛け外しです

「一番上のボタンが難しい~」と言いながらも最後まで取り組んでいる姿が見られます。

 

 

次に,給食です友達と楽しく食べることが一番ですが「マナーを守って食べる」ことも意識して給食を食べています。

スプーンやフォークを正しく持てるように取り組んでいます

気が付くと,グーで持っていたり,手で食べてしまったりすることもあるので,引き続きマナーを守って食べられるようにしていきたいと思います

 

 

 

また,毎日2人一組になり,当番活動をしています

当番の主な仕事は,出席カードを職員室まで届ける・机拭き・お便り帳を配ること

です。

 

子ども達は,当番が回ってくることを楽しみにし,責任をもって取り組んでいます

これからも挑戦する気持ちを大切に育てていきたいと思います。

 

豆入れ製作(年少)

2月3日(日)は節分です

幼稚園では2月1日(金)に豆まきをするので,豆入れを作りました

まず始めに,茶色の折り紙を指でちぎり,黄色の箱にのりで付け,鬼のパンツを作りました

次に,クレヨンで鬼の顔を描きました

歯が大きい鬼やまつ毛が長い鬼など個性豊かな鬼が誕生しました

最後に鬼のパンツの箱を,鬼にのりで貼って豆入れの完成です。

 

 

ホールで生活発表会に向けて合唱の練習を行いました

練習の様子をビデオカメラで撮り,子ども達と鑑賞しました

子ども達にビデオを観た感想を聞くと「前よりも声が大きくなった」「かっこよく歩いて入場できた」と様々な気づきがありました

子ども達の頑張りを褒めながら,引き続き合唱を楽しんでいきたいと思います

かんたろ~う!(年少組)

年少組は,初めての生活発表会に向けて少しずつ練習を始めています

今日は,ホールで合唱の立ち位置を確認しました

“ホール”という場に少しずつ慣れていけるようにしていきたいと思います

 

 

風が冷たかったので「北風小僧の寒太郎が来たのかな?」と話すと「かんたろ~う!」と大きな声で空に向かって呼ぶ姿が可愛らしかったです

冷たい風にも負けず,元気いっぱい戸外で遊びました

 

【もも組】

みんなで「あぶくたった」をしました。

子ども達は,風に負けじと大きな声で「あぶくたった,煮えたった,煮えたかどうだか食べてみようむしゃむしゃむしゃ」と楽しむことが出来ました

「おばけの音ー」と鬼になったお友だちから声が聞こえると,たくさん園庭を走り回って逃げていました

 

【いちご組】

まずは体が温まるように,体操みんなのリクエストで「ディズニー体操」を踊りました。

おしりをフリフリする振付がお気に入りのようです。

 

次に「オオカミさん,今何時?」をしました。

2学期から楽しんでいる遊びですが,ルールを理解してより遊びが盛り上がってきているところです。

以前は,オオカミ(鬼)をやりたがらなかった子も今では「鬼やりたい!」と自ら手を上げる子が増えてきました

 

その後は,タイヤ跳びに挑戦しました。

 

 

これからも運動遊びを積極的に取り入れて,寒さに負けない体づくりを目指していきたいと思います