えんぴつ遊び(年長組)・豆入れ製作(年中・年長組)

≪えんぴつ遊び≫

年長組は,就学に向けてえんぴつ遊びをしています✎

まずは,鉛筆の正しい持ち方を確認しました

親指,人差し指,中指でしっかりと鉛筆を支えられるように,三角ホルダーを付けてチャレンジです

持ち方を確認しながら,線や模様,形などを鉛筆で書いて遊びました

鉛筆を使うことに少しずつ慣れてきています

おうちでも,ぜひ鉛筆を使って遊んでみたり,お子様と一緒に鉛筆の持ち方を確認してみたりしてください

 

 

≪豆入れ製作≫

2月3日は節分です

今回は,年中組と年長組の豆入れ製作の様子をご紹介します

 

●年中組●

プラスチックカップを使って,鬼の顔の豆入れにしました

2枚のカップの間にちぎった花紙が貼られています

豆まきが待ち遠しくなるような作品が完成しました

 

●年長組●

給食で空になった牛乳パックを切って鬼の顔の形に見立てました♬

頭の髪の毛は,毛糸を付けています折り紙で作った持ち手もカラフルで可愛いです

 

節分当日は日曜日なので,園では明日豆まきを行う予定です

今夜は雪や雨の予報が出ていますので,明日の朝の登園はお気を付けください

戸外遊び

今日は風もなく,穏やかな陽気だったので,戸外でたくさん遊びました

砂場では,年少組と年中組が交流しながら遊びを楽しむ姿が見られました

また,年中組と年長組は,雲梯,縄跳び,鉄棒などに,目標を決めて繰り返し挑戦していました。

体をたくさん動かし,ポカポカ暖かい1日でした

図書館見学(年長)

今日は伊奈庁舎の隣にある,つくばみらい市図書館へ行ってきました。

図書館に向かうバスの中,子どもたちはワクワクな気持ちでいっぱいの様子でした

図書館に着いてまず,職員の方に挨拶をしました。

その後,図書館の中をクラスごとに案内してもらいました。

本の借り方やどんな本が図書館に置いてあるのか教えてもらいました。

子ども達は本の多さにびっくりしていました

『図書館では勉強している人,本を読んでいる人がいるから静かにしなければいけないところ』と理解し,静かに見学することが出来ました。

館内を見学した後は1人2冊,本を借りました。

「何の本がいいかなー✨」とゆっくり時間をかけて,読みたい本を見つけました。

見つかった子からカウンターへ「お願いします。」と挨拶をし,本を借りることができました

ちょっぴりドキドキしている子もいましたが,一人一人しっかり挨拶ができました。

空っぽの絵本バッグがずっしりと重くなりました

本日,借りた本を持ち帰りましたので,是非一緒に読んでみて下さい

借りた本は,2月13日(水)までに各家庭で図書館へご返却ください。

よろしくお願いします。

豆入れ製作(年少)

2月3日(日)は節分です

幼稚園では2月1日(金)に豆まきをするので,豆入れを作りました

まず始めに,茶色の折り紙を指でちぎり,黄色の箱にのりで付け,鬼のパンツを作りました

次に,クレヨンで鬼の顔を描きました

歯が大きい鬼やまつ毛が長い鬼など個性豊かな鬼が誕生しました

最後に鬼のパンツの箱を,鬼にのりで貼って豆入れの完成です。

 

 

ホールで生活発表会に向けて合唱の練習を行いました

練習の様子をビデオカメラで撮り,子ども達と鑑賞しました

子ども達にビデオを観た感想を聞くと「前よりも声が大きくなった」「かっこよく歩いて入場できた」と様々な気づきがありました

子ども達の頑張りを褒めながら,引き続き合唱を楽しんでいきたいと思います

生活発表会に向けて(年中組)

寒さが一段と増していますが,子どもたちは“もっと寒くなってほしい!!”という思いもあるようです・・・!!

「雪降ってほしいなー♬」「雪降ったら雪だるま作りたい

と,冬ならではの自然事象を心待ちにしています

 

ということで,2月の壁面製作は『雪だるま』にしました

体の部分が立体的で,「雪だるまの絵本みたい~」と大喜び。いろいろな模様を描き,可愛らしい♡素敵な作品が完成しました

 

また,もうすぐ2月ってことは・・・?!

“もうすぐ生活発表会

「楽しみだね」と,みんなで期待を膨らませながら,活動に取り組んでいます。

大道具作りにも挑戦しました!!

劇に必要な道具を考え,みんなで作ったことで,自分たちで劇を作り上げていこうとする意欲がより高まったように思います

また,ホールでの練習を撮影したものを観て,今日の取り組みを振り返りました。

ビデオを観たことで,“お客さんからどんな風に見えているか”がわかり,子どもたちから,たくさんの気づきが挙がりました。

「おじぎがそろっていて良かったです!」「前を見て発表するとかっこいいと思いました!」「大きな口を開けて頑張りたいです!」など,発表をより良くするために大切なことに気づくことができました

これからも,子どもたちの気づきを取り入れ,発表に活かしていきたいと思います。

給食センター見学(年長組)

今日は,バスに乗って給食センター見学に行きました🚌

給食センターに着くと,所長さんがお出迎えしてくださいました

『よろしくお願いします!』と挨拶をしっかりして,いざ見学です

栄養士さんに案内していただきながら,汁物を作っている様子を見学させていただきました。

 

まず子どもたちの目に入ったのは,大きな鍋などの調理道具でした

『お鍋が大きい~!!』『食べきれないくらいのスープがある~!!』『いつもスープが入ってる入れ物もあるよ!』など,気付いたことをお友達と話しながら見学を楽しんでいました

 

今日の献立の「クリームスープ」も作っていました

お鍋に入っている汁物は,なんと一度に千人分の量が作れるそうです

『せんにんぶん・・』あまりの数の多さに大きなリアクションをとってくれた子どもたちでした

しかし,子どもたちの驚きはまだまだ続きます・・・!!

 

栄養士さんに,調理で使っている道具の紹介もしていただきました。

【汁物をすくう時に使う「スパテラ」】

【混ぜる時に使う「ひしゃく」】

【ごはんを炊く「釜」】

 

説明を聞きながら,見たり触ったりさせていただきました!

スパテラは,1すくいで12人分の量をすくうことができ,お米を炊く釜は,1つで100人分を量のお米が炊けるそうです!!

 

自分たちの顔や身長と比べて,大きさを確かめていました

最後に,”給食センターの人が喜ぶこと”について教えていただきました。それは、「子どもたちが残さず給食を食べてくれること」だそうです

給食の残りが少ないと,「明日も給食作りを頑張ろう!」と思えるとお話ししてくださいました

 

園に戻った後は,見学した感想を伝え合いました

『給食を作っている様子が見れて楽しかったです。』『お鍋が大きくて驚きました。』『スパテラを持つことができて嬉しかったです。』

貴重な経験に,子どもたちの感想内容も豊富でした!

 

今日の給食の時間には,給食センター見学のことを思い出しながら,給食を味わっていました。給食当番の子は,いつも以上に清潔にすることを意識したり,野菜が苦手な子は,少しでも食べて好きになれるようにチャレンジしたり・・

見学した経験が活かされました

 

今後も,作ってくださる調理員さんに感謝の気持ちをもちながら,給食を大切に美味しくいただきたいと思います

おはなし会

今日は「ホットケーキおはなし会」の方に来ていただき,わらべ歌や素話,絵本の読み聞かせをしていただきました

●年少組●

もも組といちご組合同でお話を聞きました。

●年中組●

●年長組●

今年度は,今日が最後のおはなし会なので,会の最後に感謝の気持ちを込めて,お礼の言葉を伝えました

 

たくさんのお話を聞かせてくださり,ありがとうございました。

 

郵便でーす!

今日のみんなで体操は,『おどるポンポコリン』でした。

前に出て手本になってくれたのは年長組です。

はじめましての会で披露した踊りを久しぶりに踊りました

みんなで元気いっぱい体を動かしながら楽しみました

 

年長組では,郵便屋さんで盛り上がっています。

郵便番号や住所,宛名を書き,先生や友達に心のこもった手紙を書いています

手作りの切手も貼って、書いた手紙をポストに入れます

無事届きますように...

 

郵便屋さんになった子は,ポストに手紙が入っているか確認します。

日付印もしっかり押して配達に行きます

「郵便でーす,お手紙届けにきました!」と各クラスへ届けに行きます。

お友達から手紙が届くと,「お返事書かなくちゃ!」と嬉しそうな姿が見られます

郵便屋さんを通して,友達とのやり取りを楽しんだり,文字に興味をもつようになったりする子もいました

まだまだ郵便屋さんは続きます。

更に遊びが盛り上がるよう、みんなで楽しんでいきたいと思います〠

かんたろ~う!(年少組)

年少組は,初めての生活発表会に向けて少しずつ練習を始めています

今日は,ホールで合唱の立ち位置を確認しました

“ホール”という場に少しずつ慣れていけるようにしていきたいと思います

 

 

風が冷たかったので「北風小僧の寒太郎が来たのかな?」と話すと「かんたろ~う!」と大きな声で空に向かって呼ぶ姿が可愛らしかったです

冷たい風にも負けず,元気いっぱい戸外で遊びました

 

【もも組】

みんなで「あぶくたった」をしました。

子ども達は,風に負けじと大きな声で「あぶくたった,煮えたった,煮えたかどうだか食べてみようむしゃむしゃむしゃ」と楽しむことが出来ました

「おばけの音ー」と鬼になったお友だちから声が聞こえると,たくさん園庭を走り回って逃げていました

 

【いちご組】

まずは体が温まるように,体操みんなのリクエストで「ディズニー体操」を踊りました。

おしりをフリフリする振付がお気に入りのようです。

 

次に「オオカミさん,今何時?」をしました。

2学期から楽しんでいる遊びですが,ルールを理解してより遊びが盛り上がってきているところです。

以前は,オオカミ(鬼)をやりたがらなかった子も今では「鬼やりたい!」と自ら手を上げる子が増えてきました

 

その後は,タイヤ跳びに挑戦しました。

 

 

これからも運動遊びを積極的に取り入れて,寒さに負けない体づくりを目指していきたいと思います

避難訓練(地震)

今日は地震を想定した避難訓練を行いました。

子どもたちには,避難訓練を行う時間を事前に知らせずに行いました。

子どもたちは今までの避難訓練の経験から,放送や先生の話に耳を傾け,落ち着いて机の下に避難しました。その後,防災頭巾をかぶり第一避難場所まで避難しました。

 

保育室に戻ってから,避難訓練について振り返りをしました。

自然災害はいつ発生するかわからないので,今後も様々な状況を想定して取り組んでいきたいと思います。