2月2日(木)の電話対応時間について

 2月2日(木)の、電話での対応時間は以下の時間帯です。

 7時30分から17時20分まで

 なお、上記の時間帯で、緊急を要する場合のお問い合わせは、緊急用メールアドレス(inachukinkyu@gmail.com)または、つくばみらい市役所代表電話番号(0297-58-2111)にご連絡ください。

2月2日(木)の日程

 2月2日(木)の日程は、以下の通りです。

・5時間授業

 

 

 

 掃除   14:15-14:25

 帰りの会 14:30-14:40

 部活動  14:50-16:20

 下校   16:30

2年生クラスレク

 2月1日(水)、2年生が学級活動の時間に、クラスレクを行いました。

1組・6組がグラウンド、3組・4組が体育館、2組・5組が教室です。

 

 グラウンドでは、どちらのクラスも元気にサッカーをしていました。みんな楽しそうです。

 

令和6年度以降の制服決定に向けたアンケート

 制服の業者選定に関しましては、保護者の皆様にもご協力いただき、ありがとうございました。おかげさまで制服の業者が選定され、これから具体的な制服の決定を行っていきます。

 つきましては、1月30日(月)にデジタル連絡ツール「スクリレ」で、保護者の皆様に送信したURLをクリックして、ご意見をお聞かせください。

 おいそがしい中とは存じますが、2月6日(月)9時までに回答いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

車が来てるの見えてる? ~下校の見守り~

「車が来てるの見えてる?」

 停止線で自転車を止め、左右を確認する生徒たち。

 1月30日(月)16時前、学校近くの通学路で、生徒指導主事が生徒の下校を見守っていた。

 

 2年生の生徒は、

「今日は、止まれの標識がいくつあるか、宿題に出てるんです。」

と言って、自転車をこぎ始めた。

 生徒指導主事は、

「危険を察知するために、まずは一時停止の標識を把握するように、今日、放送で生徒に話をした。自ら安全を目指す行動を取れるようになってほしい。」

と話していた。

危険を察知する力を高めるために ~放送による生徒指導主事の話~

「こんなところで事故が、と思うかもしれませんが、水田が広がる農道の交差点でも多くの自動車事故が起きています。」

 1月30日(月)15時25分。帰りの会の時間に合わせて、生徒指導主事の教員が、放送で全学級の生徒に話をしています。

 一時停止の標識が、事故が発生しやすい、信号機のない交差点や、見通しの悪い路地などに設置されていることを説明しました。

「事故にあわないために、危険を察知する力を高めることが大切。まずは、一時停止の標識を把握してほしい。その上で自ら安全を目指せる行動を取れるようになってほしい。」

と生徒指導主事。

本校に届いたFAXへの対応について

 1月26日(木)、午前1時半頃、

「中学生に会いに行く。邪魔をする者を殺害する。それがいやならばお金を振り込むように」という内容のFAXが、昨日に引き続き本校に届きました。

 このFAXは、昨日同様、県内の複数の中学校に送信されていることが確認されています。

 

 本校では、次の通り対応しています。

1 つくばみらい市教育委員会、常総警察署と連携し、警備を依頼する共に、パトロールを強化していただいております。

2 敷地への出入り口の門扉、生徒昇降口の閉鎖

 

 

 

3 生徒への注意喚起

 ・不審者に遭遇した際は、大声で付近の人に助けを求めるなどして、身の回りの安全を確保する。

 ・安全な場所から、110番通報する。

 

4 部活動は通常通り実施いたします。

 生徒の外出時には、ご家庭でも、声をかけていただきますようお願いいたします。

 不審な人物に遭遇した際には、直ちに110番通報してください。

ベネチアを守るためにできること ~2年英語~

 1月25日(水)5校時、2年1組では、地球温暖化の影響により、水没の可能性のあるイタリアのベネチアを守るために、何ができるかについて英語で表現していた。

「わたしは旅行者です。問題点について考えるべき。」

「ベネチアの住民です。橋をつくりたい。」

「旅行会社の者です。観光客の数を制限したい。」

 生徒は旅行者、住民、旅行会社の立場で、ベネチアを守るためにできることを発表した。

「1年生の理科で学んだ自然災害の 知識をこの授業に生かし、さらに3年生の社会の世界遺産の学習につなげていくことで、生徒の興味・関心を高めたいと思った。生徒同士で英文を書いたものを読み合って、アドバイスを送り合う活動を通して、生徒が自分の考えや気持ちを表現できるようにしたかった。」

と授業者の教員。

クラスの親睦を深めよう

 1月25日(水)、2年生では、クラスレクや席替えが行われました。

 クラスレクのクラスでは、学級委員が中心となり、内容を考えました。

 人狼・フルーツバスケット・バスケ・ドッチボールなど、クラスメイトたちと楽しそうに親睦を深める姿が見られました。

学校に届いたFAXについて

 1月25日(水)午前6時前、

「中学生に会いに行く。邪魔をする者を殺害する。それがいやならばお金を振り込むように」

という内容のFAXが、本校に届きました。

 このFAXは、県南の複数の中学校に送信されていることが確認されています。

 本校では、次の通り対応しました。

1 つくばみらい市教育委員会、常総警察署と連携し、警備を依頼すると共に、パトロールを強化するという話をいただきました。

2 授業時間における学校敷地への出入口の門扉、生徒昇降口の閉鎖

3 生徒への注意喚起
・同じ方向の生徒と帰宅し、1人になる区間を少なくする。
・不審者に遭遇した際は、大声で付近の人に助けを求めるなどして、身の安全を確保する。
・安全な場所から、110番通報する。

 

 生徒の外出時には、ご家庭でも、声をかけていただきますようお願いいたします。

 不審な人物に遭遇した際には、直ちに110番通報してください。

生徒どうしで学んで ~2年理科~

「原子力発電は、二酸化炭素を出さないんですか?」

「ウランの燃料を作る過程で、二酸化炭素が出ます。」

 女子生徒の質問に、男子生徒が答えています。

 1月24日(火)9時過ぎ、第二理科室では、生徒がプレゼンをしていました。

「先生はファシリテーターに徹していて、生徒どうしで学んでいる。こんな授業がしてみたい。」

と、授業を参観した教員。

1月25日(水)の登校について

 この冬いちばんの寒波が予想されています。

 25日(水)の朝は、次のことに気を付けて登校するように、お伝えください。

1 ウィンドブレーカー、マフラーや手袋などを身に付け、あたたかい服装をすること。

 

2 通学路の路面が凍結する可能性があるため、曲がり角や下り坂では特に注意すること。

 

3 強いブレーキをかけるとスリップすることがあるため、スピードを控えめにすること。

 

4 自転車同士の接触を避けるため、並列走行せずに、前後左右の間隔をいつもより大きく取ること。

 

 いつもより登校に時間がかかることが予想されます。生徒が余裕をもって登校できるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

日程の変更について(お知らせ)

 標記の件について、1月17日(火)に、デジタル連絡ツール「スクリレ」で、文書を発出しました。

 文書の画像をクリックすると、内容を確認いただくことができます。

日程の変更について(お知らせ)

 第3学年の三者面談、第1学年のスキー宿泊学習の実施のため、1月19日(木)・20日(金)と24日(火)~26日(木)の日程を変更するお知らせです。

かぶっているのを忘れそう!

「軽い!かぶっているのを忘れそう!」

「隙間が空いているので、夏は涼しそう。」

 新しいヘルメットをかぶった生徒会役員の4人が、口々に言っています。

 1月17日(火)、つくばみらい市秘書広報課の方が来校し、来年度から使用することになるヘルメットについて、生徒会役員がインタビューを受けました。

 

 

 

 その後、通学風景の撮影をされた生徒は、

「つくばみらい市で最初にこのヘルメットをかぶった中学生と聞きました。孫の代まで自慢します。」

と話していました。

 このヘルメットは、3月以降、1・2年生に配付予定です。

今日の雲量と湿度 ~2年理科「天気の変化」~

「今日の雲量は?」

「7」「8」

 学校公開日「いなの日」となった1月17日(火)の11時過ぎ。2号館脇の駐車場では、2年1組の生徒が、雲量の測定をしていました。

 

 

「気温は?」

「6℃」「7℃」

 乾湿計を持って生徒が答えました。

「じゃあ、理科室に戻って、湿度を求めてみましょう。」

 

 

 

 授業者の理科の教員は、

「生徒にとって乾湿計は、理科の授業でしか見ることはないと思いますが、デジタルの湿度計を見たときに、湿度の求め方を思い出してくれれば。」

と話していました。

1月の学校公開日「いなの日」について(二次案内)

 標記の件について、1月16日(月)に、デジタル連絡ツール「スクリレ」で、文書を発出しました。

 文書の画像をクリックすると、内容を確認いただくことができます。

1月の学校公開日「いなの日」について(二次案内)

 1月17日(火)実施予定の、学校公開日のご案内です。

 

 

伊奈中学校教室配置図