今日のMirai Lunch「ブロッコリー」

 緑黄色野菜のブロッコリーは、明治時代にイタリアから日本に伝わってきました。

 ブロッコリーは、茎の上の部分がもこもこしているのが特徴です。葉が集まっているようにも見えますが、この部分は花のつぼみです。粒のひとつひとつがつぼみなので、日がたつと黄色くなり、花が咲いてきます。

 ブロッコリーに豊富に含まれている栄養素は、風邪予防や疲労回復に効果のあるビタミンCです。

 

麦ご飯

 

 

 

 

たれつき団子

 

 

 

 

花野菜サラダ

 

 

 

 

ポークハヤシ

災害が起こる前に ~防災について考える~

「小絹中学校の防災倉庫に備蓄されているアルファ米を使った食料です!」

 1月19日(水)午前9時40分過ぎ。3年2組の教室では、つくばみらい市防災課の大久保さんが、生徒に防災倉庫の備蓄品の説明をしています。大久保さんの様子は、1・3組にもZoomを使って映像が送られます。

 大久保さんは、さらに災害が起きたときに、ボランティアとして活動する方法も説明してくださいました。

授業を終えた3年2組の生徒は、

「災害が起きてからではなく、起きる前に防災グッズをそろえることが大切だと分かった。」

「ボランティアは何か特別な資格が必要だと思っていたが、自分にも参加できることを知り興味をもった。」

と、授業を振り返りました。

初仕事

「初仕事です。」

と話すのは、1月から生徒会役員になった2年生男子。

1月17日(月)午前8時過ぎ。時間をかけて国、県、市の3種類の旗を掲揚していきました。

 

 

「小絹中学校みんなの意見を取り入れて生徒会活動をしていきたい。」

と話していました。

今日のMirai Lunch「ご飯」

 日本人の主食であるご飯は、体のエネルギーを作り出し、集中力とやる気が持続すると言われています。

 給食の麦ご飯は、つくばみらい市で収穫されたコシヒカリを使っています。

 

 

麦ご飯

 

 

 

 

鶏肉の唐揚げ

 

 

 

 

おかか和え

 

 

 

 

白菜と生揚げのみそ汁

静かな中にも ~掃除の時間~

 本校では、月・水・金の3回、掃除の時間があります。

 1月17日(月)午後2時30分過ぎ、掃除の時間が始まりました。

 校舎の2階では、静けさの中にも、2年生がほうきで掃き、ぞうきんで床を拭いていました。

「1年生の時から、黙って掃除をすることを続けています。生徒たちだけでも、静かに掃除をして感心します。」

と2学年主任。

今日のMirai Lunch「海藻」

 海の野菜と呼ばれる「海藻」は、私たちの日々の食事に不足しがちな食物繊維やカルシウム、鉄分も多いので、毎日の食事に欠かせない食材です。

今日は、ひじきと大豆の煮物が登場しています。

 

 

麦ご飯

 

 

 

 

さばのみそ煮

 

 

 

 

ひじきと大豆の煮物

 

 

 

 

すいとん汁

いってらっしゃーい! ~私立高校受験へ出発~

「いってらっしゃーい!」

「がんばってね!」

職員が、バスに乗り込む3年生に声をかけています。

 

 1月17日(月)午前7時過ぎ。私立高校の受験にバスで向かいます。

「受験者全員が会場にむかうことができて、まずはほっとしました。がんばってきてほしい。」

と3学年主任。

その道のプロの言葉に学ぶ ~第2学年職業人講話会より~

本日5、6時間目の総合的な学習の時間。2年生は、職業人講話会を実施しました。

 

  

今回の講話会では、管理栄養士、動物関係、農家、スポーツ関係、医療関係、飲食業の方々をゲストティーチャーとしてお招きしました。

様々な職業の方々から貴重なお話をお聞きすることができました。生徒たちには、今日の経験をこれからの人生に大いに生かしてほしいと思います。

「大人が変われば子どもも変わる」運動つくばみらい市推進講演会事業 つくばみらい市PTA連絡協議会指導者研修会事業合同講演会の開催について

 標記の件について、「青少年育成つくばみらい市民会議」および「つくばみらい市PTA連絡協議会」より案内がありましたので、お知らせいたします。

 保護者あてにメールで配信しましたので、ご確認ください。

 

「令和3年度スキー宿泊学習」に係る意向調査について(お願い)

 標記の件について、本日生徒に文書を配付しました。

 第1・2学年では、スキー宿泊学習に向けて準備を始めているところですが、新型コロナウイルス感染症の拡大が続いており、心配や不安を抱いている方もいらっしゃると思います。

 つきましては、保護者の意向をお聞きし、それを踏まえて、実施方法について決定いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

下記の学年をクリックすると、文書の内容を確認することができます。

 第1学年

 第2学年

学習用タブレット端末を使用した授業と連続した家庭学習(試行)の実施について

 標記の件について、文書の通り実施します。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う学校・学年・学級閉鎖に備え、授業と連続した家庭学習ができるようにするためです。

 文書をクリックすると、内容が確認できます。

 ご理解とご協力をお願いいたします。

みんなの思いを受け止めて~生徒会役員認証式~

「よろしくお願いします。」

 1月11日(火)午後1時20分、校長室。栗原校長より、新生徒会役員に「任命証」が渡されました。

 生徒は、緊張した面持ちで受け取りました。

 

「先輩の思い、卒業生の思い、地域の方の思い、先生方の思いも受け取って、みなさんの思いを実現してほしい。よりよい小絹中学校をつくっていきましょう!」

と栗原校長。

 

今日のMirai Lunch「ねぎの話」

 ねぎの白い部分は土の中に埋まっていた部分で、成長するにつれて根元に土をかけながら、白い部分が長くなるように育てます。

 体を温める効果があるため、風邪をひいたときに食べるとよいとも言われており、冬に旬を迎えます。

 今日の給食には、「鶏肉のねぎみそかけ」に長ねぎが使われています

鶏肉のねぎのみそかけ

 

 

 

 

きんぴらごぼう

 

 

 

 

根菜の味噌汁

 

 

 

 

だいだいのムース

職員総出で

 前日から降り積もった雪。7日(金)午前8時40分。生徒の通路を確保するため、職員総出で雪かきをしました。

部活動および第3学年私立高校推薦入試面接練習について

 昨日からの積雪により、除雪されていない生徒の通学路の一部に、日陰の路面の凍結が見られます。また、明朝の気温も、氷点下の予想になっています。積雪や凍結、道路の渋滞等により、通常より通学に時間がかかることが考えられます。

 余裕をもって家を出発し、安全を第一に行動するようにお子様にお伝えください。

 標記の件について、生徒の安全を第一に考え、以下の通り対応します。

1 本日7日(金)の部活動および第3学年私立高校推薦入試面接練習は、予定通り実施します。

2 明日8日(土)の部活動は、10時以降に実施します。

オンラインイベント「さんそうけん☆サタデ― ~あつまれ!科学フレンズ~」に関するアーカイブ動画について

 標記の件について、国立研究開発法人 産業技術総合研究所より、案内がありましたので、お知らせします。

 毎月第三土曜日にライブ配信していたオンラインイベントを、インターネット上のアーカイブ動画として視聴できるようになりました。下のリンクからご覧ください。

 

オンラインイベント「さんそうけん☆サタデ― ~あつまれ!科学フレンズ~」

 

 

 

不安や悩みがあるときは

 冬休みも終わりに近づきました。

 自分自身の進路の問題、家庭内の問題、あるいは友人関係などで、不安や悩みを抱えているお子さんもいるではないかと思います。

 お子さんからのサインに注意を払っていただき、不安や悩みに耳を傾けていただきますようお願いいたします。

 また、誰にでも悩みはあること、一人で抱え込まないで、相談することで心が軽くなること、学校はもちろん、学校以外にも相談できる窓口があることをお子さまにお伝えください。

 

文部科学大臣より「保護者や学校関係者等のみなさまへ

スクールカウンセラーだより 9月号「保護者の皆様へ

 

相談窓口

24時間子供SOSダイヤル
電話 0120-0-78310(なやみ いおう)

児童相談所虐待対応ダイヤル
電話 189(いちはやく)

子どもの人権110番
電話 0120-007-110

少年相談コーナーつくば[茨城県警本部による少年相談窓口]
電話 029-847-0919(まるくいく)
メール keishonen@pref.ibaraki.lg.jp

 

いばらき子どもSNS相談

子どもホットライン
電話 029-221-8181(ハイハイ)
FAX029-302-2166
メール kodomo@edu.pref.ibaraki.jp

 

いじめ・体罰解消サポートセンター[県南]
電話 029-823-6770

 

茨城いのちの電話 つくば相談電話
電話 029-855-1000