性に関する講演会

2月3日(金)全校で、性に関する講演会を行いました。

講師として、水戸市議会議員の滑川友理さん(通称なめっちさん)をお招きしました。

滑川さんから、自分らしく生きるとは何か、LGBTについて、SOGIハラスメントとは何か、カミングアウトの実体験等をお話いただきました。

 

 

 

 

Zoomを使って、全クラス及び欠席生徒へ配信を行い、全生徒が一斉に滑川さんのお話を聞くことができる環境を整えました。

生徒達は、画面に映る滑川さんを食い入るように見つめ、話を聞いていました。

講演後には、生徒から多くの質問がありました。

〇講演を行っていてうれしかったことはありましたか。

〇現在、LGBTについての法制度はどうなっていますか。

〇カミングアウトをした人に、どんな声かけをしたらいいですか。 ・・・

今回の講演会が、生徒の心に大きな影響を与えたようです。

滑川さん、貴重なご講話をいただき、ありがとうございました。

空気定期検査

学校薬剤師の岡野先生が、教室の空気検査を行ってくださいました。

 

 

 

 

 

こちらが、空気測定器です。

 

 

 

 

 

 

やはり、暖房をつけた教室は、二酸化炭素が多くなります。

授業時には、換気をしっかり行っていきたいと思います。

春の準備中

寒い日が続いていますが、プランターに植えられたパンジーやビオラは色とりどりの花を咲かせ、私たちを楽しませてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

プランターをじっとのぞき込むと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ビオラの隣に、チューリップがかわいい芽をこっそり出していました。

春の準備は進んでいるようです。

いばらきっ子郷土検定に向けて

2月4日(土)に予定されている「いばらきっ子郷土検定県大会」に向けて、出場する代表生徒が毎朝練習を行っています。

ボタンを使って、早押し解答の練習をしたり・・・

 

 

 

 

ホワイトボードを使って、解答を記入する練習をしたり・・・

 

 

 

 

「やったー!」

「なるほど」

練習問題を解く度に、このような声が聞こえてきます。

みんな、楽しんで練習に励んでいます。

 

Wi-Fi整備

 

 

 

 

体育館・武道場等にもWi-Fiが届くようにと、業者の方が整備を行ってくださいました。

これで、どの特別教室からもインターネットがつながるようになりました。

冬休みに向けて

いよいよ明日から冬休みです。

どの学年・学級でも、しおりを使って、冬休みの過ごし方についての指導を行いました。

<1年生>

 

 

 

 

中学生として、初めての冬休みです。

有意義な冬休みとなるように、一人一人が一日の予定やめあてを「冬休みのしおり」

に記入しました。

<2年生>

 

 

 

 

2年生は、Zoomを使い2クラス同時に冬休みの過ごし方の指導を行いました。

本日、欠席している生徒もZoomで参加し、きちんと説明を聞くことができました。

<3年生>

 

 

 

 

受験生として、勝負の冬休みです。

勉強だけでなく、健康面にも十分気を付けて過ごしてほしいです。

 

生徒のみなさん、充実した冬休みを過ごしてください。

 

今年最後の表彰式

昼休みと放課後を使い、校長室で表彰式を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇歯と口の健康に関するポスターコンクール 県教育長賞

〇人権啓発ポスターコンクール 佳作

〇伊藤園おーいお茶新俳句大賞 佳作特別賞

〇いばらきものづくり教育フェア児童・生徒作品コンクール 入選

〇みんなにすすめたい一冊の本推進事業 県教育長賞

〇牛久沼水質浄化ポスターコンクール 優良賞

〇ナイスハートふれあいフェスティバル2022美術展 出展

〇人権作文コンテスト茨城県大会龍ケ崎協議会の部 奨励賞

〇茨城県芸術祭小中学校美術展覧会絵画の部 入選

〇茨城県芸術祭小中学校美術展覧会書写の部 入選

〇つくばみらい市文化祭 絵画の部 入選

〇つくばみらい市文化祭 書写の部 入選

 

 

 

 

 

校長先生から、一人一人に賞状が渡されました。

これからも、様々な分野で活躍してほしいです。

愛校作業

今年も残りわずかとなりました。

きれいな学校で、気持ちよく年を越せるようにと、本日は6時間目を使って「愛校作業」を行いました。

いつもの清掃とは違い、細かな部分を徹底的にきれいにしました。

例えば、廊下です。研磨剤を使い、一つ一つ汚れを落としていました。

 

廊下がピカピカになりました。

 

 

窓も掃除しました。モップを使ったり、新聞紙を利用したりしながら、磨いていました。

 

外の景色が、一段と美しく見えるようになりました。

 

加湿器の手入れも怠りません。中を拭き取ったり、タンクを乾かしたりと徹底していました。

 

これでまた、安心して加湿器を使用することができます。

 

先生達も、一緒になって作業を行っていました。

子ども達に指示を出しながら、手本となって取り組む小絹中の先生方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

校長室からも、掃除機の音が聞こえてきました。

中をのぞくと、校長先生がソファーやテーブルを移動させながら、隅々まで掃除をされていました。

 

いつもきれいな校長室が、ますますきれいになりました。

 

子ども達・先生達のお陰で、気持ちよく年が越せそうです。

清掃風景

シュッ、シュッ、シュッ・・・

ゴシ、ゴシ、ゴシ・・・

月・水・金曜日の清掃の時間になると、いたる所から子ども達のモップがけや雑巾がけの音が聞こえてきます。

机運びや長い渡り廊下掃除は、友達と分担し、協力し合って作業を進めています。

 

 

 

 

水の冷たさもへっちゃらな様子です。

自分の分担場所は、隅々まできれいに仕上げています。

限られた清掃時間を有効に使い、子ども達はいつも黙々と活動しています。

 

「お疲れ様でした!」

清掃後のあいさつも、常にさわやさな小絹中生です。

濃い霧の中

今朝は、濃い霧のため視界が悪く、子ども達はいつも以上に交通安全に気を付けながら登校していました。

校門をくぐると、元気一杯ペダルをこいで、駐輪場へ向かう子ども達。・

 

 

 

 

 

 

 

よく見ると、濃い霧の向こう側に何やら人影が・・・

 

 

 

 

 

 

 

子ども達を温かく迎えているのは、校長先生です。

どんな状況であっても、校長先生は毎朝昇降口前に立ち、子ども達一人一人に声をかけながら迎え入れてくださっています。

「みんな、おはよう。今日も頑張ろう!」

 

給食訪問

小絹中学校の給食訪問のため、町田教育長先生が来校されました。

子ども達の配膳の様子から黙食の様子までを参観されました。

「静かに準備ができて、素晴らしいですね。」

「中学生になると、こんなにたくさん食べるんですね。」

町田教育長先生は、目を細めながら子ども達を褒めてくださいました。

町田教育長先生、お忙しい中来校いただき、ありがとうございました。

昼休みのグラウンドで

「ブラボー!」

グラウンドから、楽しそうな声が聞こえてきます。

これは、昼休みの1場面。

ワールドカップさながらに、3年生が先生を交えてサッカーを楽しんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験生も、息抜きが必要です。

小絹中生は、『オンとオフ』の切り替えが実に上手です。

テスト期間

昨日は1・2年生の中間テストが、昨日及び本日は3年生の期末テストが行われました。

これまで、テスト勉強に取り組んできた子ども達。

頑張りの成果が結果として表れますように・・・

靴箱を見れば・・・

『靴箱を見れば、その学校の子ども達の様子が分かる』

といいます。

靴を脱いだら必ず揃えることができる人 = 自分のしたことの後始末をきちんとできる人

ふと、そういう言葉を思い出し、小絹中学校の靴箱を見てみました。

 

 

 

 

見てください。

どの学年、どのクラスの靴箱も、きちんとかかとが揃えられた靴が並んでいます。

気持ちのいい靴箱です。

学校生活アンケート

今朝の学びの時間は、毎月実施している「学校生活アンケート」です。

生徒が、学校生活の中で抱えている不安や悩みを、教師に伝えるためのアンケートです。

 

 

 

 

先生達は、アンケートの結果から、生徒一人一人に寄り添った個別面談や指導を行っています。

生徒のSOSに、即座に対応し解決できるよう、全職員で取り組んでいます。

ALT訪問

小絹中学校には、2名の素敵なALT(外国語指導助手)がいます。

本日は、ALTの授業の様子を参観するため、校外からお客様が来校されました。

 

 

 

 

2名のALTは、子ども達の英語発音や国際理解の向上のため、授業の補助をしてくれています。

いつも明るく授業を行い、研究熱心な2人です。

収穫した野菜を使って

久しぶりに、調理室からおいしそうな匂いが・・・

本日は、コスモス・ひまわり・すずらん学級の調理実習日!

作るメニューは、「スイートポテト」「おいもの蒸しパン」「にんじんサラダ」「カレッティエッラ(トマトと唐辛子)パスタ」です。

材料は、全て自分達で育て、収穫した野菜達。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切る、茹でる、混ぜる、温める、盛り付ける・・・

一人一人が、自分の役割分担をしっかりと果たし、作業を進めていきます。

戸惑ったときには、先生に聞いたり、タブレットで確認したりしています。

みんなで力を合わせ、こんなにおいしくできあがりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感想を聞くと、「みんなで作ると、思ってた以上に簡単でした。」「分からなくなったら、先生や友達に聞いてできました。」「おいしくできて、よかったです。」と、嬉しそうに話してくれました。

最後の片付けまできちんと行い、100点満点の調理実習でした。

1500m記録挑戦会に向けて

本日から、体育の授業で持久走の練習がスタートしました。

12月20日(火)に予定されている「1500m記録挑戦会」に向けての練習です。

友達とぶつからないように走るコースを工夫し、子ども達は黙々と練習に取り組んでいます。

消防設備検査

谷和原消防署さん・消防設備業者さん・市教育委員会の方々が、消防設備の検査を行ってくださいました。

火災が発生した時、設置されている消防設備が正常に機能するかを、一カ所ずつ丁寧に検査してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

校舎内だけでなく、体育館や武道場もまわりました。

高い場所に設置してあるものは、はしごや特別な器具を使って検査を行いました。

 

 

 

 

 

 

子ども達の命を守るために大切な消防設備、全てが正常でした。

検査を行ってくださったみなさん、ありがとうございました。

 

多くの方に見守られて

今朝の登校時の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安全協会の方のお声かけで、地域の方が通学路に立ってくださいました。

危険箇所である「踏切付近」と「ヤマダ電気交差点」の現場確認と交通指導にあたってくださっています。

小絹地区の子ども達は、多くの優しい地域の方に見守られ、毎日安全に登下校することができています。

通学路整備

小絹地区には、草が伸び放題の危険な通学路があります。

 

 

 

 

11月12日(土)、交通安全協会小絹分会役員の方が、追分地内通学路の草刈り及び覆いかぶさっている枝の伐採を行ってくださいました。

 

 

 

 

すっかり見通しがよくなり、体に枝が当たることもなく、子ども達は安全に登下校することがきます。

 

 

 

 

安全協会の皆様、いつもありがとうございます。

 

 

英語力テスト

今朝の学びタイムは「英語力テスト」です。

どのクラスをのぞいても、黙々と問題を解く生徒の姿が見られます。

どれだけ英語力が定着しているでしょうか?

みんな頑張れ!!