教室の空きスペースを有効活用

現在3年生が学んでいる新校舎ですが、教室背面のロッカーと出入り口の間にすき間があります。生徒用机も入らない狭い空間なので、活用法が難しかったのですが、本校科学技術部の有志が、夏休みを使って棚を製作してくれました。オリジナルの品ですから、寸法もぴったり。各学級では、黒板消しクリーナーを置いたり、上級学校のパンフレットを置いたりして有効に活用しています。

製作してくれた科学技術部の皆さん、ありがとうございました。