1年生 アサガオの支柱と追肥

先生たちが植えたアサガオも1年生と一緒にがんばっています。間引きをするとこんなに大きく成長するんですね。アサガオは本葉が5~6枚になってくるとつるが伸び始めます。つるが15cmくらい伸びてきたら支柱を立てて,支柱にまきつけてください。追肥は根が傷まないように根元を避けて置いてください。元気なアサガオを育ててくださいね。

1年生 お勉強がんばっています

1年生は入学式を合わせて3回目の登校になりました。国語では,ひらがなの練習と自己紹介をやりました。算数では,プリントを使って学習をしました。生活科では,学校の一階を探検しに行きました。みんなしっかりとしたあいさつができて素晴らしかったです。初めてのことが多い1年生ですが,しっかりとお勉強を頑張っています。

1年生 アサガオの間引き

 

5月にまいた日から2週間程度たちました。みなさんのアサガオは元気に育っているでしょうか。今日は職員で間引きを行いました。よく育っているあさがおを2本程度残して,あさがおが元気に育つようにしました。みなさんも間引きをしてみてくださいね。

1・2年生 「オニーズのわくわくストレッチ!」UP!

学校ブログ「つくばみらい子どもと学校の絆プロジェクト」に「オニーズのわくわくストレッチ」をUPしました。

謎の仮面アイドル「オニーズ」(ジャニーズ?)が,みんなに楽しいストレッチを教えてくれる動画です。「①②③」の3部作,力作です。

オニーズからのメッセージが届いていますので,皆さんに紹介します。

「運動は楽しみながらトライすることが大切です。自分が『ちょっとキツイナ』と思うぐらいの回数でチャレンジしてみてください。慣れてきたら,回数をふやしてみてください。家族みんなでストレッチをすると,なお楽しいですね。

オニーズは,運動を頑張る子を応援します♪」

1・2年生 「学校探検クイズ」の動画をUP!

上に載せた「陽光台小クイズ」,皆さん,分かりますか。

生 活科の学習の助けになるように,「学校探検クイズ1・2」の動画を,新たに作成しました。

「オニちゃん」たちの案内で,上の写真のような楽しいクイズを解いていって,陽光台小学校を探検し,「学校の秘密」を解き明かしていく動画です。「パート1」は校舎1階,「パート2」は校舎2階・中庭・校庭を探検します。

1年生のみんなには,生活科の「予習」として,2年生以上のみんなには「復習」として,楽しんで見ていただければと思います。ご家族みんなで盛り上がっていただければ幸いです。

このブログの「つくばみらい子どもと学校の絆プロジェクト」からアクセスできますので,ぜひトライしてみてください。

1年生 アサガオの芽が出たよ

5月1日に学校で職員がまいたアサガオの種から,芽が出ました。種まきからちょうど1週間,気温が高い日もあり,順調に元気の良い芽が続々出てきました。種の皮をかぶった芽,ハート型の双葉が開いた芽,とてもかわいいです。お家でまいた種も,こんな風に芽が出ると思います。楽しみに待っていてくださいね。

1年生 「好きな物」と「春を見つけたよ」

昨日と今日,お家の方に学校に来ていただいて,これまでの課題を提出していただき,新たな課題をお渡ししています。ご協力ありがとうございます。

早速,提出していただいた生活科の課題,「好きな物」と「春を見つけたよ」の絵を見せていただき,一年生のみんなの,明るく豊かな感性に触れて,担任一同,楽しい気持ちで一杯になりました。

力作の一部を,写真でご紹介します。

課題の受け渡しは,本日18時までとなっています。どうぞよろしくお願いいたします。

1年生 アサガオのたねをまこう!

学習課題のお受け取り,ありがとうございます。

お時間を作っていただいて,親子で楽しみながら,生活科「アサガオの種まき」にチャレンジをお願いします。

お家の方も,小学校1年生の時に学校でアサガオを育てた記憶があるのではと思います。「背の高さよりも大きく育って,夏の朝に,大きな丸い素敵な花が咲くんだよ。」というお話をしてあげてください。

学校でも職員がアサガオの種まきをしました。その時の写真とともに,やり方を説明します。

まず,用具の確認をします。植木鉢,土,黄色いキャップ,説明書,種,元肥(初めに使う肥料),追肥(つるが出た頃に使う肥料)です。植木鉢に,油性ペンで名前をひらがなで書いてください。まく前に,種の観察をお忘れなく! よく見て,観察カードに絵と文でかきます。(観察カードのプリントに,記入例があります。参考にしてください。)

それでは,説明書を見ながら「レッツ 種まき!」

①土を入れ,元肥をまき,軽く混ぜる。

 

②土に指で穴をあける。③種をまく。④土をかぶせる。

⑤水やり

黄色いキャップをペットボトルの口に付けて,じょうろを作ります。

種まきの後,鉢の底から水が出るくらい,たっぷり水をあげてください。

これから毎朝,涼しいうちに,水やりをすることになりますが,やり過ぎには注意してください。土の表面が白く乾いたら,水やりをしてください。毎朝,水やりをしながら,変化を観察してください。ふたばと本葉が出たら,観察カードの2枚目,3枚目を書かせてください。

今回使わなかった折りたたみ式の支柱と追肥は,つるが伸び始めたら使いますので,なくさないように保管しておいてください。