4年生遠足 アクアワールド大洗&茨城県庁

本日,4年生202名が一人の欠席もなく遠足に出発し,無事に帰校することができました。

アクアワールドには予定時間よりも早く到着したため,10時からのイルカショーが急遽見ることができました。それまでに立てた予定をさっそく変更して,観覧するグループが多く見られました。よかったですね。

心配された天候も,子どもたちのパワーで晴れ間が指すなど絶好の遠足日和になりました。(2組の皆さんたくさんのてるてる坊主をありがとう!)

県庁では,3クラスずつに分かれて展望ロビーからの景色に感動したり,茨城県クイズに熱心に取り組んだりと,これからの社会科の学習に役立つ情報が満載の見学となりました。

今日はたくさんのお土産話が宿題かと思います。ゆっくり休んでまた明日元気に登校してください!!

 

4年生 図工 のこぎり

図工では,のこぎりの学習が始まりました。去年はかなづちを使って釘を打ち付ける学習をしましたが,一歩ステップアップして今年はのこぎりです。のこぎりの使い方や板を正確に切るヒミツに気を付けて作業が進んでいます。

木くずがたくさん出ますが,せっせと後片付けをする姿が素敵です。

4年生 電池のはたらき

理科では,ツルレイシの栽培と並行して電池のはたらきについて学習を進めています。乾電池を使ってモーターの回転速度や向きを調べたり,簡易検流計を使って電流の大きさについて調べたりしています。光電池でも回路をつくり,プロペラの回転に着目して結果をまとめました。

キットの中身が完成に近づくと,「モーターカー」「プロペラカー」「ソーラーカー」が作れます。さて,一番早く進んだのはどれだったのでしょうか。

4年生 遠足ボード ツルレイシ

2週間後に迫った遠足に向けて,各クラスで組織作りが始まりました。ろうかには誰でも見ることができるコルクボードが設置され,パンフレットや写真を食い入るようにして見つめています。当日全員で行けることを願うばかりです。

理科では,ツルレイシが成長を続けています。子葉が出たことを確認し,昨年植えた植物のことを思い出している児童も多くいました。ツルレイシもすくすくと大きくなるため,毎日の水やりは欠かせません。

4年生 6年生リレー代表の見学

これから4年生の体育の学習では,リレーが始まります。そこで,6年生の先輩方にお願いをして,今朝リレーの走りを見せて頂ました。

先週の陸上競技会では男女とも好成績を修めた6年生の走りは4年生にとってとても迫力があり,全員が見入っていました。

「バトンパスの時に誰も後ろを見ていない!」「ハイッ!といってバトンを渡している!」など,初めて見る先輩方の走りは4年生のあこがれとなったようでした。

6年生の皆さん朝早い中ありがとうございました。

4年生 図工「自分いろがみ」

連休が明け,子どもたちの笑顔がクラスに戻ってきました。とても嬉しく思います。

さて,これから図工では「自分いろがみ」という単元に入ります。自分で決めたアイディアに沿って各自使いたい材料を用意していただくことになります。段ボールやビー玉,歯ブラシ,スポンジなど,一人一人材料は違っていますが,同じものは一つもない自分だけのいろがみをどのように製作していくのかが楽しみです。

4年生 カリエスなくそう!!

毎日家庭訪問が続いていますが,限られた時間の中でも毎日の歯磨きは大切です。「歯磨きの歌」に合わせて虫歯の原因となるカリエスを落とそうと,しっかり歯磨きをしています。

突然のカメラに驚いていますが,せっせと手を動かしていました。

目指せ虫歯ゼロ!!

はじめてのロング昼休み

今日は週に一度のロング昼休みの日です。(昨年度は水曜日でしたが,今年度は木曜日になりました)

晴天にも恵まれ,子どもたちは仲良しの友だちや先生と,いろいろな遊びを楽しみました。よく学び,よく遊ぶ,元気な子どもたち(そして先生たち)です。

4年生 木竜うるし

今日は4年3組が4年2組にきました。

国語で学習している「木竜うるし」の音読劇の発表会をするためです。

班毎に発表する場面を決め、ナレーター、権八、藤六に分かれ、それぞれ場面の様子や登場人物の気持ちや人柄がわかるように音読しました。様子がさらに伝わるように、画用紙に登場人物やうるし、大木などを描き、音読に合わせて細かく動かしながら発表しました。

聞いている2組も真剣そのもので、聞き入っていました。

日頃の音読の練習の成果が伝わる発表会でした。

4年生社会科見学

投稿が遅くなってしまって,申し訳ありません。

3・4・5組で常総環境センターに行ってきました。

ごみ焼却処理の様子やごみ資源化処理の様子を見学し、学習の再確認と教科書に載ってなかった熱分解ドラムについて理解を深めてきました。施設の方の説明を熱心に聞いたり、しおりに書ききれないほどメモをとったり、充実した見学となりました。

この経験をこれからの生活に役立てたいと思います。

img_0286 img_0296 img_0310 img_0321 img_0322 img_0328