4年生 アニメーションを作ろう

タブレットにはカメラ機能があります。

その機能を使って、コマ撮りをしてみました。

 

先週、グループでどんなストーリーにするのかを考え、今日は実際にタブレットを使って写真をパシャパシャ撮っていきました。

スライドさせながら、直前の写真を確認し、どんな動きにしたらよいかをみんなで話し合っていきます。

途中、「写真が消えちゃったー」というアクシデントに見舞われたグループがありましたが、どのグループも何とか撮影を終えることができました。

さて、どんな作品に仕上がったのかみんなで鑑賞するのが楽しみです♪

4年生 浄水場見学へ!

天気は晴れ! 気温は30度超え!

バスに乗り込み、いざ、浄水場へ!

まずは、水海道浄水場の施設についての説明を聞き、次に、川の水がどのような工程を経て飲めるようになっていくかを実際に簡単な実験の様子を観察し、最後に施設見学をしました。

見学後には、出来たての水を飲むこともできました。

その水を飲んで「あ、甘い」「家の水よりおいしい」などの感想を述べる子どもたちが多くいました。

水の大切さを知って、これから生活してもらえたらと思います。

4年生 着衣水泳

本日は、着衣水泳を行いました。

夏休みになると、川や海に遊びに行く家庭もあるかと思います。

水難事故を防ぐためにも「着衣水泳」は大切な授業です。

 

泳ぐのではなく、浮いて待つ!

体力を消耗しないように、体操服を着て浮く練習をやりました。

「服の中に空気をいれるといいよ」、「力を抜いた方が浮くよ」など子どもたちからでてきた言葉を使いながらプカプカ浮けるように取り組みました。

4年生 夏の俳句をつくろう♪

最近、暑い日が続いていますね!

学校では冷房が毎日のようにかかっています。

今日は、体育(6時間目)で鉄棒をやろうと考えていたのですが、鉄棒の棒が熱くなり過ぎていて逆上がりどころではありませんでした。

さて、暑さを実感している子どもたちが俳句をいくつか紹介したいと思います。

 

日本の ワールドカップ 熱くなる

がんばるよ ワールドカップ 日本勝て

みんな見る ワールドカップ 決勝へ

夏休み まだかまだかと楽しみだ

かき氷 つめたいけれど おいしいな

夏休み 宿題たくさん もういやだ

ミンミンと セミが鳴いてる うるさいな

明け方に 朝顔たちが 花咲かす

夕方は ヒマワリきれいに 咲いている

 

いかがだったでしょうか?

子どもならではの完成だったり、大人でも共感できる詩があったのではないでしょうか。

4年生 七夕にむけて・・・

七夕は過ぎてしましましたが、そこに向けて有志の子どもたちが飾りを作ってくれました。

休み時間にメディアコーナーで少しずつ作った大作です!

現在、クラスを表示するところに飾ってあります。

教育相談の際にご覧ください。

4年生 新聞を読もう♪

アセンブリーステージでの読み合いの様子です。

柱ごとに新聞を貼り、友達がどんな新聞を作ったのかを読み合っています。

子どもたちの感想の中には、

題字が一画一画で色を塗っていてとてもめだつようにしていたり、写真をたくさん貼っていて記事の内容が分かりやすい

・一字一字がきれいに大きくて見やすい

・いつもやっていた新聞とは全く違って、「いつ」「どこで」「だれが」「どうした」の5W1Hを入れて新聞にしたのでびっくりした

・大きく書いてあってわかりやすかった

・見出しが大きく明るい色を使っていた

・見出しがとてもおもしろくて、興味をひく

・!や?などが書いてあっておもしろい

・写真の下にどういう写真を貼ったのかが分かるように名前やテーマを書いている

・文章に合うように、写真を選んでいてとてもいい

・写真のセンスがいい

ということが書かれていました。

さぁ、PCの方はクリック!!

スマホの方はプッシュ&ピンチアウト!!

4年生 ようやく完成!!

下書きも終わり、わりつけしたように台紙に貼っていきます。

写真も貼ってもう完成間近なグループも!

ガムテープで裏打ちをして完成です。

明日は、ほかのグループがどんな新聞を作ったのかをみんなで読み合っていきます。

4年生 暑中見舞いの時期が!

暑中見舞いの時期が近づいてきました。

なんとなく夏休み、「8月6日までに出すもの」というのがありますが、いつから出していいの?ということも大切なことですよね。

いろいろな考え方があるようなのですが、小暑を迎える7月7日頃から出せるそうです。

ということで、4年生は図工の時間に「ハッピーカード」ということで、もらって嬉しい暑中見舞いを書きはじめました。

宛先は、おじいちゃんやおばあちゃん、いとこだったり色々です。

スイカや風鈴、かき氷など夏を感じる絵がいっぱい!!

イラストだけでなく、素敵な文章も入れた暑中見舞いができあがりました。

裏面はできましたが、表面の宛名はこれからですので、おうちで調べてくるように伝えたあります。ご協力よろしくお願いいたします。

4年生 みんなで新聞を作ろう

これまでに子どもたちは社会科見学などの後に新聞を書くことが多くありました。

見学して学んだことは何なのか、初めて知ったことは何なのか、そういったことを知らせる、学習のまとめとしての新聞作りをしてきました。

今回、新聞が伝えるのは「クラスのよさ」です。

そのため、今までと異なり、いつ、だれが、どこで、何を、といった5W1Hを入れるとこが大切になります。また、客観的な事実がほしいので、友達にインタビューしたことを記事に書いたりもします。

グループごとに題字を考え、伝えたい記事の内容を考え、わりつけを考え、、、

考えることがいっぱいですが、それ以上に自分たちが作ったんだ!という思いがもてる新聞になると思います。

写真は、わりつけをしている様子です。

わりつけが決まったグループは、担当記事を書くために机に戻って下書きを見ながら書いています。

これからが楽しみな活動です!

4年生 学んだことを生かそう!

理科「とじこめた空気と水」がまとめの時期になりました。

・空気は力を加えるとおしちぢめることができる。

・水は力を加えてもおしちぢめることができない。

 

そして、今回はそれらを使って噴水の実験を行いました。

ペットボトルに水を入れ、そこに空気を送り込んでいきます!

「わー」「すげー」「キャーーっ」とここ一番の盛り上がりを見せました。

その後、教室に戻り、どうしてそのような現象が起きたのかを考えました。