5年生 手をたたいて、リズムづくり♪

ボディ・パーカッションはグループごとの練習が始まりました。

最初は四分音符や八分音符がわからないといっていた子供たちもタン・ウン・タン・タン,タン・タ・タ・タン・ウンなど言葉でいいながら手をたたくことで次第にわかってきたようです。

グループのよってリズムが違うので聴いていてとても楽しい気持ちになってきます♪それが7~8つのグループあります!

やっている子供たちに感想を聞いてみると、「友達と協力してボディ・パーカッションをやるのが楽しい」「リズムを合わせて楽しい!」「4人でリズムを合わせると、とてもきれいなリズムになる」などがありました。

練習の様子をご覧ください。

5年生 給食委員会からのお知らせ!

給食委員会の児童が各教室をまわって、給食の片付け方について伝えています。

最近、給食の片付け方がいまいちのようで、それを正すために資料をつくり、クイズを交えて楽しく片付け方について話をしてくれました。

2枚の写真を見比べて、どんなところが違うでしょうか?

Thinking Time !!

挙手をして考えを述べます!

みんな真剣なまなざしで聴いています。

「さぁ、これはどうでしょう?」とどんどん続けて…

教室にはこのような掲示物をくれました。

これを参考にしながら給食委員さんが「すごいっ!」と思える片付けをしていきたいです♪

5年生 気温も気持ちもアツク!

体育でやっているバレーですが、試合が試合らしくなってきました♪

サーブをしてレシーブで受ける。そして、トス!さらに、アタック!

つながったときの喜び、入ったときの歓声!!

やっている子供たちはとても盛り上がっていました。

「サーブしたり、勝った瞬間が楽しかった」「すごく打ち合えて楽しかった」「チームプレーでよくできた」「作戦を考えてできた」「声を出したら喉が痛かった」「疲れた」「足や腕が痛い…」などなど感想はそれぞれです。

5年生 家庭科 裁縫頑張っています

5年生の家庭科では,みんなが楽しみにしていた裁縫の学習が始まりました。

まずは玉結びです。
「結んだはずがほどけちゃいます。これだとマジシャンだよ」「コツがわかった!」
などそれぞれが頑張りました。

つぎは、玉どめです。
最初は動画で確認しました。「簡単だよ!できる!」と自信満々の子どもたちでしたが,いざやってみると「あれ?おかしい簡単に見えたのに」「もやしになった」などいろいろな声が聞こえてきました。

ただそこで終わらないのが5年生!「ぐっと親指で押さえるんだよ」「がんばれ!」など友達と励ましあいながら頑張っています。

5年生 リズムづくり

音楽の時間にリズムづくりしました。

このあとのボディ・パーカッションにつながるもので、1小節に四分音符や八分音符、休符を入れて自分なりのリズムを考えました。

4分の4拍子なのに1小節にそれ以上の音符を入れてみたり、逆に足らなかったり…

実際に手をたたきながらつくることで、自分で打てるリズムがわかってきたようです。

子供たちの感想には「いろんなリズムがつくれておもしろかった」「みんないろんなリズムを考えていた」「楽譜の音符について詳しくなった」「リズムづくりで、考えるのが楽しかった」「わからない友達に教えるのが楽しかった」「自分でリズムがつくれるのが楽しかった」などがありました。

様子をご覧ください!