6年生 ともなって変わる2つの量の関係を調べよう

算数科で学習が始まった「比例・反比例」

今日は、たくさんある紙の枚数を数えないで、どうやったらその枚数を調べられるかという課題でグループ活動をしました。

それぞれ、はかりや定規を使って、およその数を調べています。

これまでに学習してきた、比例や単位量あたりの大きさの考えを使って、どのグループもおよその枚数を調べることができました。

6年生 1年生と遊ぼう♪

「6年生としてできること」にはどんなことがあるのだろうか。

残り3カ月となったこの時期にできること…

1年生と触れ合うことで自分たちの成長を感じ、また、1年生と6年生の思い出を1つでも増やしていきたい…そういう思い・気持ちから「1年生との遊び」の企画が持ち上がりました。企画自体はもっと前から出ていたのもですが、なかなか機会が作れず、今になってしまいました。

クリスマスに近いということで、それをイメージした的当てや鬼ごっこ、じゃんけん列車など楽しい遊びを6年生と1年生で行いました。

6年生も楽しかったですが、1年生はもっと楽しかったようです♪

遊びのあとには、素敵なメッセージカードをクラスに届けてくれました。

サンタさんからのプレゼントよりも嬉しいプレゼントをいただきました。

6年生 書き初めに向けての練習

来年の書き初めは「伝統を守る」

集会室に集まり、それぞれ間隔をとって座っていきます。

5文字、そして、漢字とひらがなのバランスが難しいこと…

どの児童も集中して取り組むことができました。

6年生 伊奈中合唱祭鑑賞

Zoomで配信された伊奈中学校合唱祭!

聴いたのは3年生の合唱で、それぞれ「信じる」「君とみた海」「君がいたから」「青い鳥」「命あるかぎり」を素敵な声で歌いあげました。子供たちは1曲1曲終わるごとに、拍手をし、その感動を画面ごしに伝えていました。

子供たちの感想には、「中学生のみなさんの声が響いていて、自分も伊奈中に行って頑張りたいと思った。」「歌う前にどこから声を出すのかポイントを言っていてわかりやすかった。」「ピアノが上手で、音楽のリズムやテンポがとてもよく伝わってきた。」「男子と女子の声の響き合いがとてもきれいだった。」「指揮もピアノも歌も全部自分たちでやっていてすごいと思った。」などがありました。

よい機会を作ってくださった伊奈中学校に感謝です♪

ボランティア委員会 ~ ペットボトルキャップ回収

ボランティア委員会では、全校に呼びかけて、ペットボトルキャップ回収の仕事をしています。

今日の委員会の時間には、近くのカスミみらい平駅前店の店長さん方が来校し、これまで集めていたペットボトルキャップを持って行ってくださいました。

これまで学校の倉庫に貯めていたキャップは、軽トラ2台分でした。

店長さんから「感謝状」をいただき、「このたくさんのキャップを売却したお金を、「世界のこどもにワクチンを日本委員会」に寄付します。」というお話をお聞きして、満足感一杯の委員たちでした。

キャップ回収はまだまだ続きます。明日、12月7日(火)は、12月のキャップ回収の日です。朝、委員が各クラスに行きますので、ご協力をよろしくお願いします。

6年生 そろそろ12月

みなさんは下校時に防災つくばみらいで流れている地域の見守りをお願いするアナウンスを知っているだろうか?

そのアナウンスは市内の学校で持ち回りをしていて、なんと12月は「陽光台小学校」の番なのである!!

ということで、6年生の代表児童が市役所にアナウンスの録音に行ってきました。

緊張した面持ちで機械の前に座り、アナウンスの紙を見ながら声を録音していきます。聞き取りやすい声で、しかも、間を開けて話さなければいけない…そんな難しい注文に応えて、無事終えることができました。

12月 1日から12月13日までが男の子、そして、

12月14日から12月24日までが女の子です。

ぜひ、耳を澄ませて聞いてみてください!!