芸術鑑賞会で♪

今日は、聖徳大学附属 取手聖徳女子中学校・高等学校の吹奏楽部の方々が来校し、素敵な音楽を聴かせてくださいました。

1曲目は重厚なイントロから入る「マードックからの最後の手紙」。

2曲目は「坂本九メモリアル」として、「上を向いて歩こう」や「ジェンガ」、「幸せなら手を叩こう」が演奏されました。5年生は「あれ?ジェンガ?」といった感じで、宿泊学習のことを思い出したようでした。身体を揺すってリズムをとっていました。

「幸せなら手を叩こう」は、メロディーにのって手拍子を叩きました。「音楽に合わせて手を叩いてもいいよ~」という前から構えのポーズをして、「さぁ、叩くぞ」と身を乗り出して聞いている子がたくさんいました。知っている曲とあってか、口ずさむ子も♪

「怪獣のバラード」は身振り手振りを入れた合唱をしてくださり、「YOSAKOIソーラン節」では力強い、迫力のあるダンスも披露してくれました。「ソーラン節」は今年の運動会種目にもあったので興味をもって聴いていました。

その後は、子どもたち参加の指揮者体験タ~イム!!

お姉さんたちが演奏する「ドレミの歌」を指揮します。タクトを振る早さを変え、ゆっくり演奏してもらったり、速く演奏してもらったり・・・

どの子もウキウキした様子で、楽しくやることができていました。

指揮者体験をした子はクラスに戻って「みんなに見られて緊張した~」と顔を赤らめながら語っていました。

最後は、ディズニー・メドレー!

様々なプリンスやプリンセスが登場し、その衣装の豪華さと華やかさに子どもたちは目を輝かせて見ていました。

今年も素敵な演奏をありがとうございました。

 

運動会 いよいよ閉会式

2日間にわたった運動会もいよいよ閉会式です。ドキドキの結果発表から始まりました。赤組2404点,白組2588点で,第4回運動会は,白組の勝利です!

勝敗はつきましたが,赤組も白組も頑張る姿が本当にステキでした!精一杯頑張れた!と胸を張って手をあげる姿、最後まで立派な態度で臨む姿。陽光台小児童の素晴らしさにあふれたステキな運動会でした!感動をありがとうございました!!

№22 全校大玉最終決戦

最後の種目「全校大玉最終決戦」は,1試合目は白組,2試合目は赤組が勝ちました。勝敗を決する3試合目は・・・白組が勝ちました。大接戦でした!どちらのチームも全力勝負!だからこそ,勝って全力で喜ぶ白組の姿があり,その健闘をたたえて温かい拍手を送る赤組の姿がありました。どちらも本当にステキでした!

そして,なんと言っても,みんなの笑顔が最高です!

保護者の皆様

本日は、雨が降る中、たくさんの皆様にご来校いただきありがとうこざいました。これまで、子どもたちは毎日の練習に精一杯取り組み、どんどんと完成度を高めていきました。今日の立派な姿、感動的な演技をたくさんの皆様にご覧いただけだことは、子どもたちにとって何より嬉しかったことと思います。ありがとうこざいました。

また、終了後には、さらに雨が強く降る中、片付けをお手伝いいただきありがとうこざいました。本校の運動会は、保護者の皆様のご協力があってこそと、改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

プログラムNo.19からの続きについては、10/2(火)の10時から行います。子どもたちの励みになりますので、ご都合がつく方は、ぜひご来校いただけますようよろしくお願いいたします。

新入児保護者の皆様

本日は悪天候の中、本校の運動会にお越しいただき、ありがとうこざいました!次は、10/17の就学時健康診断でご来校いただくことになります。どうぞよろしくお願いいたします。

本日お越しになれなかった方にも、ささやかですが粗品をご用意しております。ご都合がよろしいときにご来校いただき、職員室にお声かけください。お待ちしております。

たいへん申し訳ございません。上記の就学時健康診断は,10/17ではなく,10/18(木)です。訂正し,お詫び申し上げます。お間違いのないようよろしくお願いいたします。