1年6・7・8組 夏となかよし!

1年6・7・8組は,今日,プールの隣の広場で,シャボン玉,船,水鉄砲の手作りおもちゃを使って,「夏となかよし」の水遊びをしました。夏の日差しの中,水で遊ぶのは,気持ちが良くて楽しかったです。

「水鉄砲で地面にお絵かきできたよ。」「うちわであおぐと船が進んだよ。」「ぶくぶくすると,シャボン玉のかき氷みたいなのができるよ。」・・・と,子どもたちは,いろいろな発見ができました。

1年生 なつとなかよしpart2

先日、1、4、5組が、生活科「なつとなかよし」の勉強をしました自分で作った、シャボン玉やほかけぶね、水てっぽうで遊び、大興奮の2時間でした「作った水てっぽうで、家でもあそぼう!」と喜んで作ったおもちゃを持ち帰りました

 

1年生 クラスの願い、天までとどけ♫

今日、天までとどけ集会が行われました。集会が行われた、体育館の壁一面には、とてもすてきな七夕の短冊や飾りが飾られていました

1年生は、どんなクラスなのかとクラス目標を代表の子が発表し、みんなで息をそろえて「がんばります!」と決意を表しました元気いっぱいの声が天までとどいたかなそれぞれのクラスがクラス目標に向かって努力をし、目標を達成できるといいなと思います

 

3年生 いつもと違って2冊です!

夏休みを前にメディアセンターで本を借りてきました。

普段なら1冊ですが、今回は夏休みになるので一人2冊です。

 

「どれにしよう・・・」、「あぁ~、これも迷うな」、「あ、これ教科書に載ってたやつじゃん」

「あぁ~、借りようと思った本がない・・・」「バスケ習っているから、これ借りるんだー 」

本を探す子供たちから聞こえてくる声です。

 

3年生だって借りる本の種類は多岐にわたっています。

占いだったり、歴史だったり、都道府県だったり、すでに自分の興味のある分野をもっているようでした。

 

選ばれた2冊をカウンターに持っていき、貸出手続をしてもらいました。

長い休みですから厚い本を借りる子もいました。

 

3年生 読み聞かせ♪

さぁ、今日はどんな本を読んでくれるのかな?

保護者の方が手に提げているバッグから出てくる本を心待ちにする子供たち!

 

タイトルから想像できないようなストーリーだったり、外国の作家さんの本に触れたり、この読み聞かせで新しい世界の扉を開いています。

 

来て下さったお家の方々、どうもありがとうございます。

4年生 社会科見学(水海道浄水場)

昨日,今日と常総市にある「水海道浄水場」へ社会科見学へ行きました。2日間とも天気が良く,外に出て沈でん池や着水井などの施設を実際に見たり,建物の中では水がきれいになる仕組みを実験やDVDを交えて学習したりしました。

川の水をろ過する実験では,「おおー。すごーい!」という声が上がるほど興味津々な様子でした。見学の最後で飲んだ水の味はいつも以上においしく感じたようです。

これからの生活では,水をきれいにしてくれる人々の努力に感謝し,水の無駄遣いや油汚れなどの始末を工夫していきたいものです。

水海道浄水場の皆様,ご協力ありがとうございました。

クリーン大作戦Part4

6年4組の子どもたちが家庭科の授業で,自分たちで調べて作成した手作り掃除グッズを活用して,掃除に取り組みました。いつもの汚れが取り除かれ,学校がきれいになりました。

1年生 夏となかよし

生活科の勉強で、水でっぽうや、シャボン玉、ほかけぶねを作り、みんなで楽しみました自分の好きなものの絵を描いたり、形を工夫したりして、すてきなおもちゃができましたとても暑い1日でしたが、「ぴゅーと遠くまで飛んで楽しかった!」、「○○君と競争したよ。」ととても楽しそうに話しており、すっかり夏となかよしになったようです

3年生 命を守る着衣泳

朝から太陽が顔を覗かせ、天気がよい中で実施された本日の水泳学習。

プールサイドには1組,2組,6組,7組が並んでいます。

いつもと違うのはそれだけではありません。

子供たちが着ているのは体操服!(当然、中には水着を着ていますが…。)

今日は、着衣水泳の学習なんです!!

 

シャワーを浴びている最中から「動きにくーい」「服が重い・・・」との声が!

いざ、プールへ♬

 

泳ぐときに背中に空気が集まり、「いつもよりも浮いた」という子もいれば、

「うーん…なんか……ちょっと…」という子もいます。

動きにくさを実感したところで浮き続けることを意識して浮かんでみました。

顔を下にして浮かんでいる子がいましたが、どうやって息をするのでしょうか・・・?

体操服のジッパーが首のところまで閉じておらず、そこから空気が漏れてしまっているもったいない子・・・

なんとなくコツをつかんでいるが、くるっと体が回ってしまった子・・・

 

そこで、

佐々木先生がお手本となってぷかぷかと浮かびました。

「え~っ、まだ浮かんでるよ」「すげー」と声が響いてきます。

 

その姿を見ながらもう一度自分でやってみる子供たち!

先ほどよりも上手に、そして、長く浮かぶ子が増えました☆彡

 

浮いて待つためにはどうすればよいか!?

①空気をおなか(服)に入れる

②力を抜く

③両手でバランスをとる

など実際に経験してわかったことが子供たちから挙げられました。

 

3,4,5は後日実施予定です🎵

3年生 トンボの羽化がピークです!

暑くなってきたせいでしょうか、トンボの羽化がピークです!

木の枝につかまったヤゴの背から透明の身体をしたトンボが姿を現しました。

最初はなじみの顔を見せ、それからだんだんに・・・

子供たちも朝から興味津々で、ランドセルを背負った状態にも関わらず見にきた子もいます。

モンシロチョウの育ち方を見て、トンボの育ち方を見たことで完全変態と不完全変態について理解が深まりました。