町たんけん発表会~2年生~

本日2年生の3組と6組で町たんけんの発表会をしました。

グループごとに模造紙にまとめたものを基に発表を行い,クイズ形式にしたり,説明を詳しくしたりとグループごとに工夫がみられた発表でした。

町たんけんに行ってない店もあり,真剣な表情で聞く様子もありました。

 

1年生 I like animal♪

ALTのケイン先生が、授業をしてくれました。はじめは、楽しいジェスチャーゲーム♪monkey、elephant、bearなど、ケイン先生がいろいろな動物になりきって、英語での動物の言い方を教えてくれました。次に、動物伝言ゲームをしました。みんな、I like ~ の文を覚えて、上手に友達に伝言して、ゲームをすることができました。とても楽しく英語を覚えました。

1年生 くり下がりのあるひき算

算数で、くり下がりのあるひき算の学習が始まりました。先日、あるクラスでは「13-9の計算の仕方を考えよう」という学習問題をたて、これまでの学習を思い出しながら、様々な計算方法を考えました。たとえば・・・・10のまとまりから9をひいてから残りの3とたす方法、9を3と6にわけて、13から3を引いてから、10から6をひく方法です!大人でもちょっと難しい!?ブロックを使いながら、自分の考えを友達に説明することができました。

 

4年生 福祉キャラバン隊出前授業(茨城県社会福祉協議会)

本日3~6校時に体育館にて,福祉キャラバン隊の方々をお招きし「福祉」に関する出前授業を行いました。前半は福祉についての講話を聞き,後半はアイマスク・車いすの体験をさせていただきました。はじめに,袋の中にある小銭を引き当てるゲームを行いました。3人の代表がドキドキしながら手の感覚を頼りに一生懸命考え,見事全員小銭を引き当てることができました。

今年度の総合的な学習のテーマでもある「福祉」について,体験を通して考えを深めることができました。

だんの

らしの

あわせを みんなで作る

これをキーワードに今後の学習を充実させていきましょう。

伊奈中がすてきなイベントを計画しています

24日に保護者の皆様に配布する予定ですが,
伊奈中学校で「ミニみらい」という取り組みの参加者と
ボランティアを募集しています。
計画書をアップしますので,ご覧下さい。
Taro-ミニみらい 説明資料
なお,24日に配付する文書に「別紙」という表記がありますが,このPDFファイルが別紙という
扱いになりますので,紛らわしくて申し訳ありませんがよろしくお願いします。

たくさんの児童,保護者の方の参加をお願いします。

小中交流会

11月21日の午後に,6年生が谷和原中学生,伊奈東中学生と小中交流会を行いました。

スライドショーで,それぞれの学校の紹介をしてもらい,子どもたちには楽しみでワクワクしている様子や,今のうちに勉強などをやり残さないように頑張らないといけないという焦りの様子が見られました。

小学校生活も残り4ヶ月ほどです。立派な中学生になれるよう,頑張っていきたいと思います。

3年生 ウェビングを活用した「道徳」

聞き慣れない言葉「ウェビング」ですが、思考整理ツールのことを言います。

ある葛藤する場面において、AとBどちらの立場からも考え、より自分の考えを深めることを目的として使われています。

4組鶴岡先生、2組間宮先生がそれぞれの学級で、そのウェビングをつかった道徳の授業を行いました。

ウェビングでの時間を約15分とったのですが、その間一言もしゃべらず黙々とワークシートに書き込んでいます。それほど集中して考えを書くことができていました。

その後もたくさんの児童が意見を述べ、ねらいに迫る授業でした。

 

2年生 道徳「ともに生きる」

2年生では,道徳の時間に,「動植物に優しい心で接する。」ことについて考える学習を行いました。

目に見えない犬を主人公が苦労しながらも大切に育てる話に,それぞれが真剣に考えていました。「責任と愛情をもって大切にしたい」という気持ちが表れた発表がいっぱいありました。

 

 

 

3年生 読み聞かせ♪

校庭の木も紅葉し、秋を感じる今日この頃です。

まだまだ「読書の秋」ですね♪

今日もお家の方による読み聞かせが行われました。それぞれのクラスに合った本を読んでくださり、ありがとうございます。

あるクラスでは「月に行ったうさぎ」が読まれました。これはインドの神話ですが、子供たちは「へぇ~そうなんだ」と思いながら物語を聴くことができました。普段見ている姿がどうしてそのように見えるのか、新たな視点から考えるいいきっかけとなりました。

新しい物語を知るだけでなく、多面的に物事を見る視点をくれる「読み聞かせ」でした。

2年生 1組と4組合同「町たんけんはっぴょう会」を開きました

生活科の「町たんけん」で,発見してきたことの発表会を1組と4組合同で行いました。お互い のクラスの発表を熱心に聞いていました。感想発表では,多くの子達が手を挙げ,自分たちが行かなかった事業所について印象に残ったことをたくさん発表することができました。会が終わった時には,自然とハイタッチをし合って,お互いの成果を認め合うことができました。