4年生が外国語活動の授業を行いました

 

4年生が外国語活動の授業を行いました。

最初に国旗,動物,食べ物などの英語での言い方についての復習をクイズ形式で行いました。

毎回,反復練習しているせいか,子供達はみんな積極的に手を挙げて答えていました。でも,なぜか,エジプトと韓国の国旗についてはなかなか覚えることが難しいようでした。

クイズの後は,「お絵かきクイズリレー」を行いました。みんなとても楽しそうに考えることができ,とても盛り上がりました。

これからもずっと楽しく英語を学んでいけるといいですね。

 

1年生で「ソーシャルスキルかるた」を行いました

1年生の生活科の時間に「ソーシャルスキルかるた」を使ったかるた取りを行いました。

かるたには,「あそぶまえ つぎのじかんの よういして」などの学習のきまりが書いてあります。それら学習のきまりの言葉に合ったかるたを見つけ,素早くとっていきます。

「あった!」「こっちだよ!」「ぼくは4まいとった!」などかるたをとるのも楽しいようで,みんなで楽しみながら「マナー」や「ルール」を身につけることができました。

なかよしタイムに縦割り班で遊びました

本日昼休みのなかよしタイムは,前回の縦割り班会議で話し合った縦割り班での遊びを行いました。

異学年の友達と関わり合う中で,お互いのよさが認められ,今まで以上に仲良く協力し合えるようになります。

上級生も下級生の世話をしながら率先して活動する様子がたくさん見られました。この遊びを通して,リーダーとしての自覚がさらに高まったようです。

1年生から6年生まで笑顔があふれる楽しい時間を過ごすことができました。

 

プール学習が始まりました!

青空が広がっています!今日はプールに入れます!
待ちに待ったプールの授業に朝からわくわくする子どもたちの姿がありました。

今回は、水慣れを行い、バディを作ったり、健康安全上の確認を行ったりしました。
二人 組のバディを組んで、活動途中にも安全を確認しながら水泳の授業を行います。

授業中は,どの学年も一人一人ルールを守り,楽しく活動することができました。
これからのプール学習も友達と協力し,安全に楽しく活動できるようにしていきます。

 

プール開きが行われました

5・6年生が参加して,体育委員を中心としたプール開きが行われました。児童代表誓いの言葉や校長先生のお話,プール使用上の注意等を行い無事に終了することができました。いよいよ水泳学習が始まります。自分の体力を高めるとともに,事故に遭わないように心がけ,有意義な学習に取り組んでほしいと思います。

心肺蘇生教室

5,6年生を対象に心肺蘇生教室を行いました。

今年度初の試みです。

つくばみらい消防署の方を講師に45分間の入門コースに挑戦しました。

説明をしっかり聞いて,実践も一生懸命取り組む姿が見られました。

 

 

胸骨圧迫の30回×5セット結構ハードです。

 

 

AEDのパッドの使用方法についても確認をしました。体験を通して「自分にもできることがある」と思ってもれえれば嬉しいです。

今日一人ずつ名前の入った参加証を渡しました。

 

 

虹の会による読み聞かせがありました

今日は今年度初めての虹の会の方による読み聞かせがありました。

低・中・高のブロックごとに集まり,みんな耳を傾けて熱心に話をきいていました。

ほんの15分の間ですが,読み方がとても上手なので、誰もが集中して本の世界に引き込まれていきます。虹の会の皆様,ありがとうございました。

3・4年生が遠足に行ってきました

本日,3・4年生が大洗方面へ遠足に行ってきました。見学先は,アクア ワールド茨城県大洗水族館と大洗わくわく科学館です。

大洗水族館では,イルカ・アシカ ショーを楽しんだり,班別行動で水族館内を仲良く見学したりすることができました。

バックヤードツアーにも参加し,サメをタマゴから育てている様子などを見学しました。

大洗わくわく科学館では,映像を見たり,いろいろな科学に関する体験をすることができました。

1日元気いっぱいに楽しく過ごすことができました。

 

 

 

 

交通安全教室を実施しました

本日の2,3,4校時に交通安全教室が開かれました。常総警察署とつくばみらい市交通安全課,スクールサポーター,郊外生活指導員の皆様にご協力いただきました。

1・2年生は,ビデオを中心としながら,危険な場所を確認しました。必ず「止まる」ことと右左をしっかりと「見る」ことが大切だとわかりました。

3~6年生は,体育館で自転車の乗り方をご指導いただきました。

校庭での実技指導もお願いしてあったのですが,昨日からの雨で中止になり,体育館での指導になりました。

模擬信号や踏切も設定して,一人一人が安全な自転車の乗り方を体験しました。

自分の命を守る大事な学習です。今年度も,事故なく,みんな元気に過ごせるよう取り組んでいきます。

自転車大会に向けてがんばっています!!

7月5日(水)に開催される第54回交通安全子供自転車茨城県大会に向けて,毎日練習しています。5・6年生の中から参加者を募り,技能の練習や学科の学習を放課後の時間を使って進めています。

まずは,「遅乗り走行」です。10mを25秒かけて走ります。足をついたり30㎝の枠を超えたりしたら減点です。

次はSの字走行です。右折の際は,右手をまっすぐに上げて,左折の場合は右手を直角に曲げて合図を出します。

次はジグザグ走行です。並べられたピンの間を倒さないようにゆっくり走ります。

次はデコボコ道走行です。板を横に渡してあるはしごの様な物の上を走ります。

次は2枚の板乗りです。20㎝幅の板の上を前輪も後輪も落とさずに乗らなければなりません。

そのほか,校庭では,実際の道路の様な交差点を通過したり,故障車両の脇を通過したり,踏切や横断歩道を通過したりする実技の練習も行います。

また,交通規則や道路標示に関する学科の試験もあります。その勉強も始まっています。
大変ですが参加する児童には,できるだけ頑張ってもらい,大会に臨めるよう応援しています。