夏休み前の最後の登校です!

今日は夏休み前の最後の登校でした。暑さも厳しくなり,外で遊ぶことができませんが,最後まで一生懸命授業に取り組みました。シャボン玉を作って友達と仲良く授業に参加している2年生はとても楽しそうでした。また,お昼休みは,校長先生と生徒指導主事の先生からこれまでの生活の振り返りと夏休みに向けての心構えを放送でお話ししてくださいました。子どもたちは真剣にお話を聞くことができました。明日からはいよいよ楽しい夏休みです。期間は短いですが,充実した毎日を過ごしてください。

 

<校長先生のお話>

みなさんこんにちは。
いよいよ明日から夏休みです。でも今年は今までと全く状況が違います。こんな時だからこそ、「感謝の気持ちを持って1日1日を大切に」というお話をします。最初に皆さんにクイズを出します。「反対語」です。心の中で答えてくださいね。

大きいの反対は?  はいそうです。 小さいですね。             長いの反対は?           短いですね。
では ありがとうの 反対は?

答えを言う前に、先生方、「ありがとう」を漢字で黒板に書いてください。有は「有ること・起こること」という意味です。難は「難し」と読みます。難しいとも読みます。ですので、有難うは 「有難し」という意味で「有ること・起こることが難しい、まれである」「めったにない事に巡り会う」ということです。つまり「奇跡」ということです。「有難う」は「奇跡」と考えると反対の言葉は『当然・当たり前』ということになります。345月と3ヶ月学校が休みになったときは、最初は休みがたくさんあっていいなーと思っていた人も、早く学校が始まって欲しい・友達と会いたい・遊びたいという気持ちが高まる毎日だったのではないでしょうか。そして、学校でみんなと一緒に勉強したり遊んだりすることは、なんと貴重なことなんだろうとみなさんも思ったことと思います。当たり前のように毎日学校に来ていたことが実は当たり前ではなかったことを、今回強く感じたのではないでしょうか。皆さんが毎日学校に来て勉強したり友達と遊んだりできることは,決して当たり前のことではなく『奇跡』なのです。奇跡が毎日起こっているのです。普通に思える生活一つ一つを『有難し』と考え、「ありがとう」という感謝の気持ちをもって学校生活を送ってほしいと思います。ありがとうと言う言葉がクラス中・学校中に溢れ、友達と仲良くすばらしいクラス・学校にしていきましょう。そして、2週間しかない夏休みを計画を立てて、そして家族や周りの人たちに感謝の気持ちをもって、しっかり過ごしていきましょう。8月24日には、体も心もたくましく成長しているみなさんに会えることを、先生達みんな楽しみにしています。

熱中症対策ボランティア!

今日の下校の様子です。暑い日が続いていますが,今日からボランティアの方々にお手伝いをしてもらっています。登下校中の暑さは想像を超えるものです。保護者の方々に子どもたちの様子を見ていただくことはとてもありがたいことです。コロナ対策も熱中症対策も保護者の方々の協力が必要です。夏休みまであと1日となりましたが,ぜひ,安全な登下校で終われるようにしたいです。

登校班会議が行われました!

今日はロングの昼休みに登校班会議が行われました。登校班ごとに各教室に集まり,今までの登下校の反省をしました。1年生から6年生まで集まり,登校の仕方や地域の方々へのあいさつはどうだったなどを話し合いました。高学年の子どもたちを中心に様々な意見交換がされ,今後に役立てることができる内容でした。夏休み前の登校はあと1日ですが,ぜひ,夏休み明けにも今回の反省を生かしてほしいと思います。

6年生のミシンの授業です!

今日は1時間目に6年生の家庭科でミシンの使い方の授業を行っていました。ふだん,なかなか使うことがないこともあり,ミシンの操作にはかなり,苦労している子どもたちがたくさんいました。しかし,練習を積み重ねていくうちに少しずつミシンの扱い方に慣れてきて,上手に扱えるようになってきました。さすが!6年生です!授業に終わりには,友達同士で教え合うことができ,しっかり学習することができました。夏休みまであと3日ですが,ぜひ,家でも練習してみてください!

1~4年生が手洗い教室を行いました

PTA役員の岸さんと岸さんの職場に実習にきている大学生の関谷さん須釜さんをゲストティーチャーにお迎えして手洗い教室を行いました。 感染症の予防には,うがい手洗いが大変有効であるというお話をしていただきました。手洗いの6つのポーズを実際にやってみたり,咳エチケットについてや3とる(距離をとる・マスクをとる・水分をとる)のお話を聞いたりしました。最後に岸さんからは病気に負けない体をつくるのには,笑顔で生活することが大切で,笑顔になれる言葉「ハッピー,ラッキー,ミッキー」をいっぱい言ってみようとアドバイスしていただきました。

楽しい外国語活動!

今日は6時間目に4年生で外国語活動の授業がありました。外国語活動の担当の先生とALTの先生とのコンビネーションで楽しい授業が展開されていました。アルファベットの文字を見てカードを取ったり,大きなジェスチャーで表現するなど,子どもたちは日を追うごとに外国語活動で力を発揮しています。笑顔あふれる授業が行われれていることはとても素晴らしいことです。外国語活動に親しみを持ち,将来,英語を使って活躍できる子どもたちがどんどん増えるとうれしいです!

今日の6年生の授業です!

今日の6時間目の授業の様子です。1組ではテストを実施していました。子どもたちは真剣に取り組んでおり,学習してきた成果を発揮できるようにがんばっていました。真剣に取り組んでいる姿にとても感動しました。

2組では図工を行っていました。長い巻絵に思い思いのイメージした絵や文字などを書いていました。子どもたちの創造力は素晴らしく,ユニークで楽しい作品が仕上がっていました。笑顔があふれ,とても楽しい授業でした!

待望のタブレットがパソコン室に入りました!

本日,パソコン室に待望のタブレットが導入されました!今までのデスクトップのパソコンが撤去され,新しいタブレットが入り,子どもたちにも早く使ってもらいたいと思います。やはり新しいタブレットは使いやすく,いろいろな学習が楽しくできそうです。また,プリンターも新しくなり,すべてが一新されました。使えるまではもう少し時間が必要ですが,ぜひ,楽しみにしてください。

5年生の授業です!

今日の5年生の授業です。2組は音楽室で社会科の授業を行っていました。人数が多いため,音楽室を利用しています。大型モニターを使って河沿いの土地や気候などについて学習していました。どの子も真剣に授業に取り組んでいた姿にとても感心しました。

1組は体育館で縄跳びとフリスビーのキャッチボールのスキルテストを実施していました。縄跳びやフリスビーを行うスキルは簡単ではなく,たくさんの練習が必要です。子どもたちは,今まで練習してきた成果を十分発揮するために,誰もが真剣な表情で取り組んでいました。緊張感あふれる中での活動でしたが,子どもたちの一生懸命な姿にとても感動しました。

4年生の授業です!

今日の5時間目の4年生の体育の授業です。体育館に4年生の全員が集まって先生の話をよく聞いていました。フラフープを使ったリレーゲームでは,そのルールをよく理解して取り組んでいました。子どもたち一人一人は一生懸命活動しており,とても楽しそうに運動していました。雨が降っていたので,なかなか外で思い切り活動できないのは残念ですが,ぜひ,今度は太陽の下で思いっきり活動してほしいです!