思い出遠足(年長組)

今日は,年長組の思い出遠足でした。

バスに乗って「出発進行~🚌

行き先は・・・

『茨城県ミュージアムパーク自然博物館』です

館内に入ってすぐに,大きなマンモスの骨がお出迎えみんな驚きながらも,これからどんな出会いや発見があるのか・・・期待が高まっていました。

宇宙,地球,自然,生命などのコーナーを回り,

様々な展示物を観て,触れて,体験して・・・子どもたちは,心を弾ませながら発見や気付きを友達と共有し,興味関心を広げていました。

 

館内見学の後は,

お弁当タイム♬「お腹ぺこぺこ~」「早く食べたいよ~!!」と,ウズウズしていた子どもたち。お家の人の愛情たっぷりのお弁当大喜びでしたおいしいお弁当ありがとうございました。

 

午後は,散歩や戸外遊びを楽しみました。

みんな寒さなんて忘れて,元気元気!!思いっきり笑って遊びました!!

「幼稚園最後の遠足だから全員で絶対行きたいね」・・・みんなの一番の願いが叶った思い出遠足。みんなの笑顔いっぱい素敵な思い出となりました。

 

憧れの年長さんへ…

今日は年中組と年長組で,みんなで体操&クリーンデーを行いました

曲は…「げんきっき体操」で曲名の通り,体を元気に動かしていました

お手本は年長さんです

みんなのお手本にふさわしい笑顔と元気で体を大きく動かしていました

体操の後は年長組・年中組でペアになり,協力して草取りをしました

みんな気合が入っていました

「ここにもあるよ」「たくさんとれたね」と声をかけ合いながら草取りをしていました

太い根っこの草がたくさん生えていましたが,力強い根っこに負けずに一生懸命引っ張っていました

みんなで力を合わせてたくさんの草が取れました

年長さんがリードしてくれて,年中組もはりきって草取りをすることができました

優しい年長さんの姿に憧れの気持ちが高まりました

 

 

年中組では今,年長さんのためにお別れ会に向けて様々な製作に取り組んでいます

お別れ会を彩る壁面を製作中です

テーマは『すみれ祭り』です

すみれ祭りで行ったことや楽しかったことなどの思い出を振り返り,みんなで協力して製作しています

 

製作の様子を紹介します。

みんなで大きな模造紙に絵の具を塗っています

 

折り紙に挑戦しています今回は何個かテーマのモチーフになるものを,折り紙で製作して取り入れることにしました

 

絵本で恐竜の絵を観ながら「どんな恐竜がいたっけ?」「この恐竜にしよう」と絵を描いたり,「すみれ祭りで恐竜の卵に入れたよね」と遊んだことを思い出し,段ボールで製作した卵に模様をつけたりしました

 

お化け屋敷やロボットランドなど,様々なテーマで製作したものを一枚の模造紙にまとめていきます

いろいろな素材を切ったり,折ったりしてたくさん工夫をしました

クラスがひとつとなって製作しているのでステキな壁面が出来上がってきています

今はまだ年長さんには内緒です…

年長さんに喜んでもらえるように心を込めて準備していきたいと思います

入園説明会

今日は来年度入園される保護者の皆様,お子様対象の入園説明会を行いました。

在園児のみんなは,新しいお友達が来ることにウキウキワクワク

保護者の方が説明会に参加してる間に,各クラスに数名ずつ遊びにくると聞いて様々なおもちゃを用意したり,どうやって声をかけたらよいかをみんなで考えたりしながら,とっても心待ちにしていました

お部屋での様子をご紹介します

ブロックや塗り絵,シール貼り遊び,釣りごっこ,ままごと,ステージごっこ,絵本など,自分達ではなく小さなお友達に目線を合わせて優しく遊んであげる姿がたくさん見られましたそのおかげで,未就園児のお友達もみんなニコニコ楽しく遊べたようです

すみれ幼稚園のみんなの優しさや成長をたくさん感じることができたひとときでした。

未就園児のお友達,保護者の皆様,本日はありがとうございました。

4月からすみれ幼稚園の一員になることを,楽しみにしています

生活発表会予行演習(年少組)

今日は,年少組の生活発表会予行演習がありました

子どもたちは,「今日は,年中さんと年長さんに観てもらう」「ドキドキするー」と期待や緊張で胸がいっぱいな様子で登園してきました

そして,園児服から衣装に着替えた子どもたちは,「頑張るぞー」「大きな声を出すよ」と気合いっぱいで予行演習に臨むことができました

予行演習の中で,緊張から声や動きが小さくなってしまう姿が見られましたが,一人一人が楽しんで参加することができました

また,最後に年中組と年長組から「生活発表会本番も頑張ってください」と励ましの言葉をもらうと,年少組の子どもたちは「はい」と元気な声で答えていました

 

その後,生活発表会の様子を撮ったビデオを年少組合同で見ました。

普段,振り返りをする時は「良かった所」を伝え合うことが多いですが,今日は,「もっとこうした方が良くなることについて」の伝え合いを行い,自分たちの踊りや歌に課題を見つけることができました

生活発表会本番まで残りわずかとなりましたが,子どもたちと楽しく活動をしていきながら,さらに自信をもって表現することができるようにしていきたいと思います

虫歯にならないために…(年中)

先日,養護教諭による歯磨き指導がありました

まずは,歯磨きをするときの約束事を皆で確認しました。

『1.歯ブラシでは遊ばない。』『2.歯ブラシを口にくわえたまま歩かない。』

2つともけがをしないために大切な約束です

今回,手作りの歯の模型と大きな歯ブラシを使って歯みがきの仕方を教えてもらいました

「みんなの歯はこうなっています。何本も歯があるね。口を開けると…」

 

「うわ~たくさん歯がある全部,むし歯になったら大変だ~」と驚く子どもたち

「むし歯にならないためには

「歯みがき

その通りですね

むし歯にならないためには歯みがきが大切だと教えてもらい,子どもたちも歯みがきの大切さを改めて実感したようです。

 

「奥歯だけではなく,前歯もしっかり磨きましょう

最後は,教えてもらった磨き方でみんなで歯みがきをしました

子どもたちは教えてもらったことを思い出し,シャカシャカと一生懸命,歯を磨いていました

 

引き続き,給食後はみんなで歯みがきを頑張っています

冬の製作にワクワク♬(年少組)

生活発表会に向けての練習の合間に,製作や遊びを楽しんでいる年少組の子どもたち

今日は2月の壁面を紹介します

もも組は,ハサミを使って折り紙を切り紙し,「わ!すごい」「僕の見て見て~」といろいろな形になることに驚きながら,製作をしていくことを楽しみました

切った切り紙は,手袋の模様にし,毛糸を貼って完成させ「今,寒いからぴったりだね~」と満足気な子どもたちでした

いちご組は,ボンドと絵の具を指で混ぜる感触を楽しみながらミカンと,画用紙を使って猿の製作を行いました

「指が変な感じ~」「お猿さん可愛い」と製作を楽しむことができました

完成した壁面を見て,「温泉入りたーい」「気持ちよさそう」と子どもたちも温泉に入りたくなったようです

また,日中は温かい日も多いので,戸外で大繩や集団遊びなどをして遊んだり,チューリップのプランターに水をあげ生長を心待ちにしたりしています

これからも,子どもたちの気付きや感性を大切にしていきたいと思います

年長さんに憧れて!☃

昨日,年長さんに見せてもらった手作りの氷に憧れて『ぼくたちも作ってみたい~!!』と年中組も昨日氷作りに挑戦しました✨✨

図鑑にのっている氷作りのページを参考にしながら,自分の作ってみたい氷をイメージして準備をしました。絵の具を溶いた水を使ったり,カラフルな画用紙やドングリなどの自然物を入れたりとアイディアは様々

小さなカップや大きなたらいなど容器もいくつか用意してみました

そして,今日の朝登園して確認すると・・・

大きなたらいの氷は,部分的に氷が出来ており,半分成功

小さなカップの氷は出来ているものと,出来ていなかったものが・・・

出来ていた氷は,みんなで触ってどんな感覚なのかを確認『冷たい~!!』『おせんべいみたいだ!🍘』と思い思い感じた気持ちを言葉にしていました

 

『どうしたら上手にできるかな~・・』と考えていると,氷作り名人の年長さんが新たに出来た立派な氷をまた見せに来てくれました

どど~んと大きな氷に,ビックリ😲❕❕

さすが年長さんです

『倉庫の間の日陰に置くと良いよ!!!』『深い容器の方がいいんだよ!!』とたくさんアドバイスもくれました

年長さんの作る氷のような立派な氷ができるように期待を込めて,来週も再度氷作りに挑戦です

寒い日は,寒い日のお楽しみがあることって素敵ですね

 

そして,寒い日にも元気いっぱいなのがすみれ幼稚園の子どもたち

年中組は,クラス対抗でドッジボールを行いました

久しぶりのドッジボール対決にみんな気合い満々でした

暦の上では春ですが,寒さに負けず今後も戸外遊びを楽しみたいと思います

念願の・・・♡(年長組)

今日は,ぐっと気温が下がり,そして風も強く厳しい寒さの1日でした。“子どもは風の子”の言葉がぴったりな,いつも元気いっぱいのきりん組の子どもたちからも,「今日寒いよ~」と,さすがに今日は寒がる姿が見られました

しかし,あるお友達が「今日,家の近くの田んぼの水が凍ってたよ」と話すと,はっとして何かを思い出した子どもたち・・・寒さなんて忘れて園庭に駆けて行きました

 

・・・そして,みんなが心待ちにしていた時がようやく来ました

氷作りが成功しましたー

3学期始まってすぐに氷作りを始め・・・なかなか凍らない日々の中,図鑑で氷について調べたり,置く場所を相談したり,試行錯誤を繰り返してきたので,飛び跳ねて喜んでいました

「他のクラスにも見せてあげよう!」「おすそ分けに行こう!」という優しい声も聞かれました

他のクラスのお友達や先生にも喜んでもらえてよかったね

 

また,「明日も寒いってお母さんが言ってたよ!」と言うことで・・・降園前に新たに氷作りが始まりました。今回は,色をつけるために絵の具を使いたいというアイデアが出ました。

「赤と青を混ぜたら紫になったー!」「少しだけ混ぜるとマーブル模様♬」など,ここでも発見があり,楽しそうでした。

「わっしょい!わっしょい!!」と,男の子たちは桶。

女の子たちは・・・?

バケツでも氷作りに挑戦

「凍りますように・・・♡」

明日の朝が楽しみです

氷の世界☃(年少組)

天気の良い日が続きそうですが,明日は,とても寒くなるようです

子どもたちは,園庭で氷作りをしているので,氷ができることをとても楽しみにしています

 

今日は,2月の製作を行いました

まずは,4色の折り紙から好きな色を2枚選び,ペンギンを折りました

1枚目は,「難しいー」「できないよ」と言っていましたが,教師と一つ一つの折り方を確認したり,折り方の見本を見たりすると,折ることができました

2枚目になると「自分でできるよ」と折り方を思い出したり,教え合ったりしながら折ることができ,「こっちは,女の子ペンギンでこっちが男の子ペンギンだよ」などと言い,ペンギンを折れたことを喜ぶ姿が見られました

また,ペンギンの顔をクレヨンで描き,子どもたちにペンギンがどこに住んでいるのかたずねると「氷の上」「水族館にいたよ」といった声が聞こえ,白の画用紙でペンギンが住めるような氷を作ることにしました

ペンギンが暮らせるような氷を考えながら白の画用紙を指でちぎり,黄色の画用紙にのりで貼りました

氷の上にペンギンたちをのりで貼り,周りに白の絵の具と筆を使って雪を降らせたら,2月の製作の完成です

完成した作品を見て,子どもたちから「寒そうだね」「ペンギンさんは,氷が気持ちいいんだよ」「ここに行きたい」などと様々な感想が出てきました。

子どもたちがこれからも様々なことを感じたり,考えたりすることができるような活動を取り入れていきたいと思います