今日の伊奈東中

寒さが身に染みる日が続いていますが、東中の朝の始まりは、1年生の男子によるボランティア活動です。自ら率先して側溝の掃除をしてくれました。まさに、人に好かれる人間になる活動です。学校をきれいにしてくれて、ありがとう。

1年生と2年生は、新型コロナウイルスの拡大により、スキー宿泊や五輪レガシーが予定通りできなくなってしまいましたが、落ち着いて学習に取り組んでいました。

昼休みの風景

本校では、昼休みに曜日を決めて学年ごとに体育館を開放しています。今日は、一年生の日でした。女子は、バドミントンやバスケットで、男子は、バスケットや追いかけっこ等で元気に遊んでいました。このご時世、生徒の元気な姿を見ると嬉しく思います。職員一同元気パワーをもらって頑張っていきたいと思います。

衛生環境検査が行われました!

学校薬剤師中村先生が、学校環境衛生検査を行ってくださいました。

採光及び照明については、カーテンの使用により、教室全体の明るさが保たれ、適切な数値で望ましい結果でした。

二酸化炭素については、授業中も窓や扉、廊下の窓も開けて過ごしているため、数値から大変綺麗な空気であるという結果でした。

中村先生からは、「これまでの東中で最も適切な環境でした」とお褒めの言葉を頂きました。今後もみんなで協力し、良い環境を保ちましょう。


今日の一コマ「美しい風景」

今日の昼休みの一コマです。「あ!開いてるよ!」昼制作をする生徒のために美術室をあけていたところ,一年生の男子たち6名が「こんにちはー!」と入ってきました。そしてその足でまっすぐに向かったのは・・・「清掃用具入れ」でした。

そして我先にとほうきやちりとりを手にすると,4時間目まで使って紙の細かいゴミが散らかっていた床を,サッサッと掃き掃除をしてくれ始めたのです。

「たまには早く来て,掃除するのもいいよな~」そんな話をしながら,結局,ほうきについた綿ゴミまで,専用のクシできれいに整えてくれました。しかも,そろそろ5時間目の授業のために入ってくるであろうクラスメイトの邪魔にならぬよう,廊下に出て,です。

彼らはそのまま5時間目の美術の授業をうけ,そしてまた自分たちが使って散らかった床を,またもささっと掃除してから美術室を出ました。「なんか,気持ちいいな!」と,言っている生徒もいました。なんと美しい風景でしょう。小走りに6時間目の授業へと向かう彼らの背中を見送りながら,彼らの人間性に大きな成長を感じ,喜びがあふれた出来事でした。・・・ありがとう!

英語検定

本日6時間目はチャレンジタイムで、英語検定を実施しました。5級から準2級と自分に合った級を受検していました。冬休みから準備している生徒が多く、自信を持って受けている姿が見られました。

現在、2月18日に行われる数学検定も募集しています。ぜひ、自分の力を試してみてください。

避難訓練

本日6校時に、避難訓練を実施しました。
地震発生に伴う火災を想定し、素早く机の下に入り、身を守りました。
グラウンドへの避難の最中は「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」の「お・か・し・も」を意識して移動することができ、先生の話も真剣に聞くことができました。

教室に戻りふり返りをしましたが、シートの記述には「この訓練を忘れず、実際に起こったときに焦らず動きたい」「お・か・し・もをしっかり守れた」とあるように、いつ災害が起きるかわからないという危機感の中、訓練に臨むことができていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬休み明けのスタートは雨

冬休みも終わり、生徒の元気な姿が学校に戻ってきました。今日はあいにくの雨でしたが、無事学校がスタートでき、嬉しい日となりました。

今日はテスト対策デーで、明日からのテストに向けて、分からない所は先生に質問するなど、一人一人熱心に学習に取り組んでいました。テストの結果が楽しみです。

昇降口にふと目を向けると、俵万智さんの短歌が目に入りました。この短歌、まさに今の東中を表しているなと感じました。今年度も残りわずかですが、人に好かれる人間になるを目標に、全員が力を合わせて頑張ります!

さすが、三年生。集中してます。

一面の銀世界

足跡一つない真っ白なグラウンド、校舎3階から臨む富士山・・・降り積もった雪が荘厳な眺めを見せてくれました。外の寒さとは対照的に、教室では英検を受検する生徒たちが対策講座に熱心に参加していま した。

9日には私立高校の推薦入試が実施されます。11日からは学校生活が再開します。生徒の皆さんは、新年の抱負を実現すべく今年も着実に歩を進めてください。