すみれ祭りに向けて(年長組)

GW明けから,すみれ祭りに向けて,話し合いを進めている年長組。

今日は,ホールで全体の構成のイメージをつかんだり,友達と協力して,製作物の設計図を描いたりしました。

どんな世界観がホールに広がっていくのか・・・わくわくしながら,みんなでアイディアを出し合う姿はとても生き生きしています友達の考えを聞いて「いい考えだね!」と共感したり,頷いて聞いたり,反応を示す姿が増えていることも嬉しく思います。

 

また,友達と共同で取り組む中で・・・

相談したり,役割を分担したり,自分たちで言葉を交わしながら進める主体性が育まれているように思います

 

友達と協力して描き上げられたことが自信につながり,「ぼくたち(私たち)はこんな海賊船を描きました!」と,どのグループも発表時は堂々とした態度が印象的でした。工夫したところがみんなにわかるように,指さしながら一生懸命に話す姿もとても素敵でした

今後も,製作を楽しむと共に,自分の思いや考えを言葉で表現する楽しさや相手に伝わる喜びを感じていけるような活動にしていきたいと思います。

 

今年度のすみれ祭りは,絵本の世界観をホールに作り上げていく予定です

絵本を繰り返し読み,親しみ,みんなでイメージを広げていきたいと思います

レッツ,パプリカダンス!!(全学年)・転がしドッジボール(年中組)

月曜日は,みんなが大好きな体操の時間があります🎶

今日は,年長組さんがはじめましての会で踊ってくれた『パプリカ』のダンスをみんなで踊りました✨

前に出てダンスの見本を見せてくれたのは,きりん組の男の子たちでした

『パプリカ』は,みんなが大好きな曲です🌸

年長組さんのリードのもと,みんなで楽しく踊ることができました

 

体操の後はクリーンデーです!!ペアを組んで,今日もはりきって草取りをしてくれました

今回も,ゴミ袋がいっぱいになるほどたくさん草を集めてくれました

園庭が綺麗になると,心も気持ちよくなります

 

最後に,最近の年中組の様子をご紹介します🌟

年中組では,転がしドッジボールという集団遊びを行っています。

白線で描いた円の中にいるお友達を,円の外にいるお友達がボールを転がして当てます。当たったお友達は,円の外に出て,ボールを転がす役に変わります。

円の中にいる子は,ボールに当たらないように逃げたり,ボールが来る直前でジャンプをして避け,スリルを味わったりする姿が見られます

また,ボールを転がす子は,お友達に当たるようにねらいを定めて転がしたり,お友達がたくさんいるところをねらって場所を変えたりするなど,考えながら遊ぶ様子も見られます

 

最初は,ボールを投げて当てる子や線から出てしまう子もいましたが,少しずつルールが分かるようになると,遊びも盛り上がってきました

たくさん遊んで慣れてきたら,ボールを投げるようにしたり,線の形を変えるなどして遊びを発展させていきたいと思います!!

3園交流会(年長組)&初めての避難訓練

【 年長組3園交流会 】

昨日はとってもいい天気に恵まれ,年長組は張り切って交流会に出発しました

 

わかくさ幼稚園に到着すると,ひろーい園庭とたくさんの先生やお友達が歓迎してくれ,早くも驚きと喜びいっぱいでした

(すみれ幼・・園帽子  わかくさ幼・・カラー帽子  谷和原幼・・カラー帽子の白)

歓迎の言葉をもらうと,嬉し恥ずかし・・・みんなとってもいい表情をしていました

初めて踊った「パイナポー体操」面白いリズムと動きににっこり

その後は,わかくさ幼稚園のお友達とペアになり,自己紹介をしました(名前や好きな外遊びを伝え合いました。)すみれ幼稚園のみんなは,年長ぞう組さんとペアになりました(黄緑色のカラー帽子)

そして身体も心も準備バッチリ!!いざ広い園庭に出発です

 

園庭の色々な遊具,ドッジボール,フラフープ,大きなお山,そして広い芝生・・・

汗をいっぱいかいてたくさん遊んだけど,まだまだ遊び足りない!お友達とも話したりない!!というくらい,最後にはペアのお友達と仲良くなった子もいました

そしてあっという間にお別れの時間に・・。

最後はぎゅー

「また遊ぼうね!」「まだバイバイしたくない!」なんて名残惜しそうな声もいっぱい聞こえてきました

何度も何度も振り返りながらバイバイし合う姿に,今日の交流の中でできた新たな絆や満足感が,十分に感じられました

またいつか会えるといいですね

 

【 避難訓練(地震)】

今日は,今年度初めての避難訓練をしました。園内で活動中に地震が発生した想定で行いました。

まずはテーブルの下に潜り,安全確保をします。

揺れが収まったら防災頭巾を被って園庭へ避難します。

慌てることなく,落ち着いて避難できました

 

園長先生からは,慌てず静かに避難できたことを褒めてもらうとともに,大切な約束の合言葉の話も聞きました。

各部屋に戻ってからは,今日の避難の仕方や園長先生の話を振り返ったり,紙芝居を観て関心を高めたりました。“自分たちで振り返り,考える”ことで,子どもたちの安全意識も高まっていくので,どんな活動や遊びでも,この時間を大切にしています。

ご家庭でも,ぜひ避難の仕方については話し合ってみてください

合言葉は『お・か・し・も』です

お・・・おさない

か・・・かけない(かけっこしない)

し・・・しゃべらない

も・・・もどらない

絵本の世界から・・・♪(年少組)

 毎日楽しみにしている絵本の読み聞かせで「てんとうむしのてんてんちゃん」を見ると,戸外遊びや野菜の苗の周りでテントウムシを見つけ大興奮の年少組さん

お部屋でもテントウムシの製作を行いました。

絵本を見たり自分のイメージする体の模様を描き「僕のてんてんちゃんできた」と喜んでいました。

その後,テントウムシがとまるクローバーも作り,のりの使い方も「まわりに、まわりに、」と塗りながら意識する声が聞こえ,集中して一人一人がイメージする作品が完成しました

製作が終わる頃に,年中組のお兄さんからテントウムシをもらい,「わー本で見たのと同じだ」と本物のテントウムシを観察し動きに興味津々

絵本からたくさん楽しさと夢をもらっていた子どもたちですこれからもたくさんの絵本に触れていきたいと思います

奉仕作業のご協力ありがとうございました(きりん組)

今日は,きりん組の奉仕作業があり,園庭の除草作業にご協力いただきました。

奉仕作業終了後,きりん組の子どもたちは,お家の方々に感謝の気持ちを伝えることができました

お忙しい中,ご協力いただきましてありがとうございました。

綺麗になった園庭で,子どもたちはかけっこやリレーをして元気に遊びました

 

 

みんなで育ててます!

5月9日(木)にみんなで夏野菜の苗を植え,水かけをしながら生長を楽しみに観察しています。

「早く大きくならないかな~」「赤ちゃんピーマンができてるよ!」と子どもたちは野菜の生長にとても関心をもって観察しています

 

また,ブランコ周りのプランターにはミニひまわりの種をまきました。きれいな花を咲かせてくれることを楽しみにしたいと思います

 

そして・・・今年はパパイヤの苗も植えました。

どんなふうに生長していくのか子どもたちと一緒に観察していきたいと思います

始まったグループ活動&観察画(年中組)

今週からグループ活動が始まりました

グループごとに一週間交代で活動します

 

●給食当番●

白衣を着て、みんなの給食の準備をします

トングやしゃもじを使っておかずとご飯をよそります

 

●テーブル運び係●

給食後はみんなでお掃除

テーブルを運ぶグループです

みんなで協力して机を端によせます

 

●床掃き掃除係●

お部屋の床をほうきで掃いて掃除をするグループです

ほうきで床をサッサッときれいにします

 

●テラス掃き係●

テラスを掃くグループです

部屋の前を外用のほうきを使ってきれいにします

 

これから、グループ活動をやっていく中で役割を意識したり、みんなの役に立つ喜びを感じていけたらと思います。

みんなで協力して頑張りましょう

 

 

●野菜の観察画●

今日はみんなで観察画を描きました

先日、植えた野菜の苗をよく見て描いていました

「どんな葉っぱかな?」「何色の花が咲いているかな?」など関心をもちながら描いていました

どのくらい生長しているか観ながら、また観察画を描く予定です

色々なことに取り組んでいます☆彡(年少組)

・みんなで体操

今日のみんなで体操は,「エビカニクス」を行いました

年長組の友達のお手本を見ながら,楽しんで踊ることができました

 

・クリーンデー

今日から年長組の友達と2人1組のペアになり,草取りを行いました

年長組の友達の話をよく聞きながら,手を繋いで園庭に生えている草を一生懸命に抜きました

「かたいよ~」「ぬけないよ~」と言いながらもたくさんの草を抜くことができました

 

・かけっこ

今日は,もも組といちご組でかけっこをしました

教師の手本を見てからかけっこをすると,白線の外側のコースを走ることができました

「ぼくが1番だった」「わたしは,2番だった」と笑顔で順位を教えてくれたり,「走るの楽しい」と伝えてきたりする姿が見られました

身体を動かすことを楽しんでいる姿がたくさん見られるので,これからもいろいろな活動を取り入れていきたいと思います

はじめましての会

新入園児を歓迎する「はじめましての会」がホールで行われました

在園児のみんなで会が成功するように「エイエイオー!!」と掛け声をかけてから,会が始まりました。

 

はじめましての会では,年長組が作ったアーチをくぐって,新入園児の子が入場しました

 

園長先生のお話を聞いたり,みんなで「さんぽ」の歌を歌ったりしました。

また,年長組が「パプリカ」のダンスを発表してくれました

年少組と年中組は,歌を口ずさみながら,楽しんで見ていました。

 

そして会の最後には,年長組から年少組と年中組に牛乳パックで作った入れ物のプレゼントがありました

「お部屋でたくさん使ってください!!」「ありがとう!!」と言葉のやりとりとともに握手をしました

 

はじめましての会は,大成功でおわりました

 

身体測定(年少組)と苗植え(全学年)

~身体測定~

初めての身体測定がありました

年長組のお兄さんとお姉さんに着替えなどを手伝ってもらい,身体測定を受けることができました

身長と体重を測り終わった後は,大きな声で「ありがとうございました」と養護教諭の霜田先生にお礼を言うことができました

 

~苗植え~

みんなで夏野菜の苗を植えました

 

ミニトマト,ピーマン,きゅうり,なす・・・いろいろな種類を植えました。

苗を植える時は,「優しく優しく」と,大事そうに土をかけ,最後は「大きくな~れ」と水と共にみんなの元気パワーも注入みんなの愛情をたっぷりと感じられた苗植えでした

また,「葉っぱの形が違う!」「ザラザラとツルツル!」「色も違うよ!」「トマトは葉っぱの匂いもトマトだ!」など,気づいたことを友達と伝え合う姿も見られました

これからも生長を観察する中での子どもたちの気づき,発見が楽しみですみんなで生長過程を楽しみながら,大切に育てていきたいと思います。

うんていに挑戦!!(年中組)

園庭にある”飛行機ジャングル”は,飛行機の形をした総合遊具です✈

運転席があったり,滑り台がついていたり,子どもたちが大好きな遊具の一つです✨

飛行機の翼は,うんていになっています!!

年中組は,昨日初めてこのうんていに挑戦しました

 

「やってみたい!!!」とやる気満々の子どもたち

始める前に,みんなで約束事を確認しました。

◎最初は,教師がいるところで挑戦すること。

◎順番を守ること。

◎手は離さないようにすること。

などなど・・・みんなで確認しました!

「お友達が最後まで渡り切ってから進むのがいいと思います。」と意見をくれたお友達もいました

約束を考えたり,大切さを感じられるようになったりした年中組さん!!成長を感じました

 

いざ挑戦です

最初は,教師に支えてもらいながらチャレンジ

新しい遊具の感覚を掴みました

 

また,今日の戸外遊びでもうんていに挑戦するお友達がいました!!

何度も列に並んで繰り返しうんていを楽しむお友達や,得意なお友達に「すごいね!」と声を掛けているお友達もいました

一人では「こわい!!」と言っている子も,教師に支えられながら挑戦を続けていました

 

「やってみよう!」「できるようになりたい!」という気持ちは,子どもたちの自信につながっていくと思います!!挑戦する気持ちを大切に,今後も様々な遊びを楽しんでいきたいと思います