理科おもしろ実験2

おもしろ実験の2回目で、1 レンズ効果を確かめる 2 水性ペンの色を調べる 3 紙の種類によっての毛細管現象を調べる 4 びんの水を毛細管現象を使って他方のびんに水を移す 5 発泡スチロールの舟に洗剤を付けて、舟を走らせる などなど。予想をしながら実験を楽しみました。

校外学習で

つくばエキスポセンターに行って来ました。午前中は科学教室で立体万華鏡作りとプラネタリウムを鑑賞しました。午後は館内の見学で1階や2階の科学や技術に関する体験型の展示物を遊びながら体感し、いろいろ試して子どもたちなりに楽しむことができました。

 

折り染め

先週に続いて折り染めをしました。和紙を蛇腹折りで三角や四角にして、角や折り目を染めました。色の重なりでどんな模様になるか、わくわくしながら活動していきました。なかなか素敵な仕上がりでしたね。

折り染め

和紙を折った後に切ってできた模様をサインペンで染めました。水を垂らしてひろげたら、素敵な模様になりました。楽しく活動できました。

理科おもしろ実験1

静電気を利用して(ストローや風船・塩ビ管を帯電させる)               1 ティッシュに描いた絵を立たせる。 2 ストローをいろいろなところにつける。3 水の流れ方を変えてみる。 4 アルミ缶を転がす。 5 静電気振り子でアルミ缶を鳴らす。 6 TTテープを空中に浮かす。(静電気クラゲ)       1つ1つの実験を楽しみながら活動できました。

清少納言知恵の板

江戸時代に流行ったパズル、清少納言知恵の板を作りました。ダンボールを正方形に切り、1本の対角線を引いてその対角線を基にして三角形や平行四辺形、台形などの型を作りました。7つの型をハサミで切り、清少納言知恵の板を完成させました。組み合わせ方により40種類以上の形やカタカナの文字が作れるそうです。