手芸・折り紙クラブ作品展

「秋祭り」に引き続き,「第2回 手芸・折り紙クラブ作品展」が,職員室入り口近くで開催されています。手芸作品としては,刺繍やフェルト,毛糸の作品が飾られています。折り紙作品としては,鶴やユニット多面体作品,おひな様の作品が飾られています。3月半ばまで展示しますので,ぜひ見に来てください。

体育委員会主催「1年生と遊ぼう!」 

今日のロング昼休み,体育館で「体育委員会主催『1年生と遊ぼう!』イベント」がありました。

体育委員の皆さんが,体育館を半分に仕切って,ネットに段ボールで作った的をさげてくれました。その的に向かって,5m程離れた所から,1年生が順番に玉を投げます。見事,的に当てた子には,特製折り紙のプレゼントがもらえます。

1年生は,体育委員会の先生や上級生に,玉の投げ方のコツを教えてもらって,楽しそうにチャレンジしていました。

体育委員会の皆さん,ありがとうございました!また,遊んでください。(^^)

ひな人形

育成会の木田様のご厚意で,陽光台小学校には今,ひな人形が飾られ,玄関でお客様をお迎えしています。

「あ,おひなさまだ~」「初めて見た~」「かわい~!」と,児童たちも大喜びです。

連凧揚げ

5年生一人一人がデザインした凧が,連凧となって大空に舞いました。12月にも揚げましたが,風が弱かったために思うように揚がりませんでした。今回は,リベンジです。強すぎるくらいの風でしたが,見事に舞い踊っていました。進んでお手伝いをしてくれた4年生の皆さん,ありがとうございました!そして,この連凧揚げにご尽力いただいた育成会の皆様,ありがとうございました。

予告なしの避難訓練と濃煙訓練を実施しました

休み時間に大規模地震が発生したという設定で,予告なしの避難訓練を実施しました。突然大きな地震が起きた時,どうしたらよいかを自分で判断して,主体的に避難できるようにすることが目的です。休み時間なので,子どもたちはいろいろな所にいましたが,落ち着いて行動し,避難場所の校庭に向かっていました。また,6年生は,消防署の方の指導のもと,濃煙テントの中を歩き,煙の中で視界がない場合の避難の仕方を学びました。地震はいつどこで起きるかわかりません。今日のように落ち着いて行動できるとよいですね。

サイエンスショー

低学年、高学年にわかれてサイエンスショーが開催されました。

空気砲は効果音を入れながら打ち、空気の塊に当たりたくて立ち上がる子どもたちがたくさんいました。その後、その空気の塊はどんな形をしているの?ということや、それはどんな回転をしながら進んでいるの?といったことを確認する実験もしてくださりました。

大きな空気砲でやるので、体育館の天井に届くほど進んでいました。それを目で追う子どもたち!ステージから始まり、ギャラリーに消えるまでずーっと見つめていました。

静電気を使った実験では、隣同士手と手と取り合い、「びりっ」とする実験を!予想以上にしびれがきたのか「おぉ~!!」と声を上げて縮こまる子もいました。

ほかにもブーメランや大きな風船を使った実験など、日常生活の不思議に触れるような実験をたくさんしてくださりました。

 

税に関する絵はがきコンクール 表彰式

税に関する絵はがきコンクールで,本校5年生の児童の作品が,土浦税務署長賞に選ばれました。その表彰式が本校校長室で行われ,土浦税務署長より表彰を受けました。また,土浦法人会の皆様から記念品が授与されました。おめでとうございます!

受賞作品が掲載されたポスターが,校内や土浦税務署管内の銀行各支店に飾られていますので,ぜひご覧ください。

「スペシャル読み聞かせ」

今日のロング昼休みは,読み聞かせ「わくわくの木」の方々による「スペシャル読み聞かせ」が行われました。朝から楽しみにしていた子どもたち。昼休みには,たくさんの児童が集まり,会場が満員になったほどでした。

お話の題名は『すてきなバスケット』です。ブタさんとうさぎさんが好きな食べ物当てクイズをしていました。正解すると,バスケットの中からは・・・キラリーン!!キャベツや人参などの好物が出てきます。それを見ていたオオカミときつねは,まねをしてクイズを出し合います。そして,とんかつ100枚と油揚げ100枚を平らげてしましました。欲をかいたオオカミときつねは,この後,秘密にしておこうとバスケットを原っぱに隠そうとします。ところが,バスケットは,宙に浮きどこかへ去ってしまいます。2人は,懸命にバスケットを追いかけるのですが、いったい

どこへ・・・・・

最後は,「わあ~」と大歓声をあげ大喜びの子どもたち。「すてきなバスケット」は,野原を駆け抜け,陽光台小に現れました。

楽しい読み聞かせをありがとうございました。

不審者対応の避難訓練を実施しました

今日は,万が一不審者が校舎内に侵入してしまった場合を想定しての避難訓練を実施しました。1年1組のベランダから不審者が入ってきたという設定です。不審者役は警察の方が行い,臨場感のある訓練になりました。1年1組の担任は子供達を逃がして不審者に対応,その間に,男性職員が応援に駆けつけました。男性職員には,常総警察署の生活安全課の方が対応の仕方を教えてくれました。全員が体育館に避難した後,防犯教室を実施しました。防犯教室では,警察の方が,登下校中にランドセルをつかまれた場合や腕をつかまれた場合などの逃げ方を具体的に教えてくれました。子供達は真剣に話を聞き,不審者に出会ってしまった時の対処の仕方を学びました。

ボランティア委員会 緑の羽根募金をしました。

今週月曜日・火曜日の朝の時間に,ボランティア委員が各教室を回って,緑の羽根募金を行いました。委員のみんなは,お金を間違いなく預からなくてはならないので,少し緊張の面持ちでしたが,しっかり活動できたようです。総募金額のご報告を兼ねて,後日お礼のお手紙を配付する予定です。皆様,ご協力ありがとうございました。