伊奈中学校 資源回収

4日(土)は,伊奈中学校主催の資源回収があり,本校でも伊奈中学校のPTAと先生方が回収作業を行いました。回収場所である学校まで,段ボールや缶などをたくさんの方が持ち寄ってくださいました。中には,一人で運んできてくれた児童もいました。どれも貴重な資源として再利用されます。ご協力ありがとうございました。

伊奈中学校区合同研修会

茨城大学附属小学校主幹教諭 大和田昌夫先生をお迎えして,「考え,議論する」道徳の授業づくりのために,伊奈中学校区合同研修会が開かれました。読み物資料を使って,どのような展開にするかをグループで話し合いました。他校の先生方や,小学校や中学校といった校種が違う先生方と意見交流しながら,授業づくりについて考えました。道徳における深い学びとは,腑に落ちるということという大和田先生の言葉を胸に,2学期も「考え,議論する」道徳を推進していきたいと思います。

夏休みは・・・

夏休みは職員にとって,研修等を通してスキルアップを図る機会です。7月31日には,筑波大学教授 唐木清志先生を講師にお迎えして,新学習指導要領に向けての研修を行いました。主体的・対話的で深い学びを体感するためのワークショップの後,新学習指導要領の読み解き方や評価などについてお話をいただきました。

午後は,9月からもきれいに使えるように,学校中のトイレと,エアコンフィルターの清掃を全職員で行いました。

プログラミング教室

今週は台風が近づいているということで、天気が安定しないようですね。

明日の夜から雨がピークになるという予報ですから、みなさんもお気をつけください。

 

さて、学校では、PTAによるプログラミング教室が開かれました。

低・中・高とブロックごとにわかれて「プログラミング的思考」についてブロックを用いて考えたり、iPadをつかって問題解決をしたりしました。

子どもたちは興味津々、楽しんで取り組んでいました。

学びの広場 4日目

学びの広場はいよいよ4日目。「テキストが終わった~!」という声も聞こえ始めました。あと1日。計算力アップに向けて,みんなでがんばりましょう。

 

学びの広場 3日目

学びの広場が3日目を迎えました。4・5年生は,茨城県が作成したテキストをどんどん進めています。中学生ボランティアの皆さんもすっかり慣れて,「楽しかった~!」と話していました。

学びの広場が始まりました!

今日から5日間,4・5・6年生を対象に学びの広場が開かれます。学びの広場は茨城県の事業です。一人一人に応じたきめ細やかな支援をすることを通して,四則計算等の知識・技能の定着を図ることが目的です。そこで,学びの広場サポーターの方々や1~3年生の先生方,本校を昨年卒業した中学生にもたくさん来ていただいて実施しています。学びの広場を終えて,ボランティアに来てくれた中学生は,「丸付けが楽しかったです」「先生の苦労がわかりました」などと,感想を述べていました。たくさんの人が,みんなの学びを応援しています。あと4日,がんばりましょう!

明日以降も暑い日が続くようです。水筒等,暑さ対策をお願いいたします。

昇降口前の「陽光の森」

昇降口前の大きな掲示板が模様替えされました。「陽光の森」です。先日,全校児童に昆虫の絵や折り紙が募集され,今日,たくさんの作品が掲示されました。さあ,私の作品はどこにあるかな。募集はまだまだ続きます。「陽光の森」は広いのです!昆虫好きの人は,ぜひ描いて応募してください。

虹が出ました!

先程,空に大きな虹が出ました!職員室から職員が外に出て,口々に「お~!」と感嘆の声。天気雨の中,虹は,ぱあっと輝いて,もう儚く消えてしまいました。皆さん,ご覧になりましたか?

陽光台小PTAの力 その2~第1回運営委員会~

奉仕作業の後,第1回PTA運営委員会が開かれました。本部からPTAにおけるプライバシーポリシーについてや,事務手続きの説明の後,各専門委員会等からはそれぞれの年間計画等の説明がありました。どの委員会も意欲的で,「子どもたちが喜ぶだろうなぁ」とワクワクするような計画がたくさんありました。また,課題を共有するための話合いをもちました。児童が道路で遊ぶことの危険性や通学班について,不審者への対応など,子どもたちの安全を守るための内容です。お忙しい中,また,奉仕作業でお疲れのところ,ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。