運動会予行を行いました。

 

雨が心配された運動会予行でしたが,無事にやりきることができました。途中,雨で中断した際には,児童席や係席から,「(雨)や~め!や~め!」のコールがわき起こりました。約10分後に再開のアナウンスが入った際には,「やった~!!」の歓声が。

閉会式の練習は,午後から体育館で行いました。副校長先生からの「今日がんばれた人は手をあげましょう」の呼びかけに,たくさんに人がこたえていました。胸を張って「がんばった」と言える姿が立派でした。予行では,白組が勝ちました。本番は,すべての競技を行うため,勝利の行方はわかりません。赤組も,白組も,がんばってください!

運動会予行 運動会を盛り上げる応援!

係活動の一つに,応援係があります。種目としては,開会式の最後に行う「学校へエール」や,午後の最初,プログラム№14「応援合戦」があります。それ以外にも,競技中は児童席から工夫を凝らした応援を送ります。1年生から4年生までの児童を盛り上げ,競技者を精一杯励まし続けます。全校児童が一体となった,迫力のある応援をどうぞお楽しみに!

運動会予行 係活動もがんばっています!

5,6年生は全員,進行,放送,準備,出発,招集,審判,記録,応援,救護,児童の10の係に分かれます。係活動は,運動会を支えるとても大切な活動です。予行演習では,係としての動きをしっかりと確認しました。運動会当日は,自分の演技の合間をぬってきびきびと動き回って活動し,運動会を創り上げる立派な5,6年生の姿をどうぞご覧ください。

運動会予行 1・2年生

1年生の種目は,プログラム№3「ようい どん!」(徒競走),№12「ぴっかぴかの1年生」(表現),午後は№17「チェチェコリたまいれ」(フリフリダンスと玉入れ)です。

2年生の種目は,№5「何の色が好き?」(障害物競走),№10「ちびっこハリケーン」(台風の目),午後は№18「つなごう!テトテとテントテン」(表現)です。

かわいらしさ全開の演技をどうぞお楽しみに!

運動会予行 3・4年生

 

3年生の種目は,プログラム№1「ランニングヒーロー」(徒競走),№「嗚呼,夢神輿」(表現),午後は№19「レッツプレイタグ」(しっぽとり)です。

4年生の種目は,プログラム№4「引け!引け!Every one!」(綱引き),№8「お手伝い名人を探せ!」(障害物競走),午後は№15「ピースサイン」(表現)です。

かわいらしくてかっこいい,元気いっぱいの演技をどうぞお楽しみに!

運動会予行 5・6年生

5年生の種目は,プログラム№2「小貝川下り」(背中渡り),№9「陽光台ソーラン節」(表現),№13「国体ダンス~そして未来へ~」(特別種目)。午後は№16「跳んで 運んで ダッシュ!」(障害物競争)です。

6年生の種目は,№7「ムカデと99人のブルース」(ムカデ競争),№11「風を切って走り抜け」(徒競走),午後は№20「躍動~the final episode~」(組体操)です。

高学年ならではの,力強い演技をどうぞお楽しみに!

頑張ったよ,運動会の予行演習。

雨雲が低く垂れ込める中でしたが,子供達の元気な姿に,お天気も味方をしてくれたのでしょうか。雨は少し降っただけで上がり,子供達は元気に予行練習を行うことができました。1年生はダンスや玉入れなど,本番と同じように楽しんで元気に行うことができました。本番はあと4日後です。今日の経験を生かして,さらに素敵な運動会になるように頑張らせたいと思います。29日は,大きな応援をよろしくお願いいたします。

4年生 クラス遊び!

今日の昼休みは残念ながら、雨が降っていたため中で過ごすことになってしまいました。

リレー選手は練習もなく、ひさしぶりに教室にみんながそろいました。

そこでレク係さんが企画したクラス遊びをやることに!

 

「大根抜き」という遊びをご存じでしょうか??

床に寝そべり、隣の人と手をつないで大きな輪になります。

外側に向いている足をオニ役の子が引っ張り、その輪から抜いていく遊びです。

抜かれる子が多くなる=オニ役の子が多くなる

となりますので、抜こうと必死に足を引っ張ったり、逆に抜かれまいと友達とぎゅーっと手をつないだり♪

ワーワー、キャーキャーと歓声?喚声?を出しながら楽しく遊びました。

4年生 平行四辺形、台形、ひし形をしきつめよう

4年生になり、算数科では長方形・正方形のほかに平行四辺形、台形、ひし形という新しい四角形について学びました。

垂直や平行を学習したことで、新たな四角形を知るきっかけとなりました。

今日は、それらの四角形を敷き詰め、様々な図形をつくりました。

その後、図形を見て気付いたことでは、

・貼った中で角がいろいろな形が一緒

・どれを合わせても線が出てる。

・四角形によって、つくれる形が違った。

・平行四辺形と台形は組み合わせが難しかった。

・いろんな形があって、想像するのが難しかった。

・平行四辺形をつなげたら大きい平行四辺形ができた。

・台形で作るときに、想像してやったのと違って大変だった。

・台形を2つしきつめたり、平行四辺形を2~3つつなげたりすると大きくすることができる。

・ひし形も2つ以上つなげると平行四辺形になる。

・全部の角を集めると360度になる。

・ひし形を集めると箱形にすることができる。

・ひし形の形は普通に敷き詰められた。

などの意見が子どもたちから挙げられました。

下の写真は作業の様子や作品になります。

では、どうぞー!

4年生 読み聞かせ

今日は、読み聞かせが行われました。

読書の秋ということで、子どもたちが興味をもってきけるように楽しい本を用意してくださりありがとうございました。

これをきっかけに子どもたちが本の世界のすばらしさを改めて感じてもらえたらと思います。