3年生 読み聞かせ♪

校庭の木も紅葉し、秋を感じる今日この頃です。

まだまだ「読書の秋」ですね♪

今日もお家の方による読み聞かせが行われました。それぞれのクラスに合った本を読んでくださり、ありがとうございます。

あるクラスでは「月に行ったうさぎ」が読まれました。これはインドの神話ですが、子供たちは「へぇ~そうなんだ」と思いながら物語を聴くことができました。普段見ている姿がどうしてそのように見えるのか、新たな視点から考えるいいきっかけとなりました。

新しい物語を知るだけでなく、多面的に物事を見る視点をくれる「読み聞かせ」でした。

2年生 1組と4組合同「町たんけんはっぴょう会」を開きました

生活科の「町たんけん」で,発見してきたことの発表会を1組と4組合同で行いました。お互い のクラスの発表を熱心に聞いていました。感想発表では,多くの子達が手を挙げ,自分たちが行かなかった事業所について印象に残ったことをたくさん発表することができました。会が終わった時には,自然とハイタッチをし合って,お互いの成果を認め合うことができました。

1年生 秋のおもちゃづくり

生活科の学習で、どんぐりやまつぼっくりを使ったおもちゃづくりをしました。自分で見つけたどんぐりやまつぼっくりを、何に変身させよう?とわくわくする子ども達♪マラカスやめいろ、的当てやクリスマスツリーなど、様々なおもちゃを作ることができました。

作ったおもちゃで、友達と一緒に遊びました。一人で遊ぶより、みんなで遊ぶともっと楽しいね!楽しい「秋」を見つけることができました。

☆感想の一部☆
・マラカスをつくったよ。ペットボトルにいろをぬるのを、がんばたよ。ともだちのマラカスとちがうおとがしたよ。
・どんぐりごまをつくったよ。どんぐりごまは、つまようじをぎゅっとおすところをがんばったよ。
・やじろべいをつくったよ。あなをあけるところをがんばったよ。おもだちとあそんでたのしかったよ。ちいさいこもあそべるように、もちやすくしたよ。

4年生 社会科見学(守谷市常総環境センター)

本日,守谷市にある常総環境センターへ社会科見学へ出かけました。全体で15分ほどDVDを視聴した後に,4つのグループに分かれて施設を見学しました。

1日に約120~150台のごみ収集車が常総市,取手市,守谷市,つくばみらい市から出たごみを運んでくるそうです。さらに,この施設は全国的にも珍しく,ごみを「熱分解」という方法で処理しています。分解されたごみはガスと炭(チャー)になるので燃料を使う量が減ったり,地球温暖化抑制につながったりと,資源の有効活用にもなるのです。

子どもたちは,特に,ごみピットの広さやそこにある可燃ごみの山をクレーン操作で処理していく様子に驚いていました。目の前でクレーンから下方にごみが落とされる瞬間,「おぉー!」「すごーい!」などと言った声も聞こえてきました。

今後は,地域・家庭・学校でできる「リサイクル」を心がけて生活し,限りある資源を大切にしていきたいですね。

 

ほけんしつから★

 

ほけん委員会では、みなさんから心があったかくなったぽっかぽっか言葉を集め、ほけんしつ前にぽっかぽっかロードを作りました

ほけんしつ前を通る時、ぜひ上を見上げてみてください

秋祭りでも委員会として、心や体と言葉の関係について発表をしました          ふだんなにげなく使っている言葉は、言い方によって、自分や友だちや家族に大きな影響を与えてしまいます。                                                  自分や友だちや家族を元気にするようなぽっかぽっか言葉を使っていきたいと思います

もっともっとあったかい陽光台小になりますように・・・

1年生 楽しい秋祭り♪

今日は秋祭り。午前中には、ふれあい集会や芸術鑑賞会を行いました。ふれあい集会では、各委員会の発表をみて、人権について考えました。子ども達の考えた「友達と仲良くなる魔法の言葉」も体育館に掲示され、あたたかな雰囲気に包まれていました。芸術鑑賞会では、奥村多恵子さんとともに、さんぽや360°を元気いっぱい、歌ったり体でリズムをとったりして、鑑賞することができました。

今日は、午後に1年生の教室も使いましたので、お弁当を外で食べたクラスもありました。ぽかぽか陽気でとても気持ちがよさそうでした。

また、午後には、保護者の皆様にも、お忙しい中、学校に足を運んでいただき、ありがとうございました。子ども達も、保護者の方や友達と、仲良く楽しく各コーナーをまわり、充実した時間を過ごすことができました。

思い出に残るとても楽しい1日になったことと思います。来週には、今日の楽しかった思い出を作文にしていく予定です。どんな作文になるかな?楽しみです。

3年生 EXダンスの練習♪

12月1日に予定されている授業参観で踊るEXダンス♪

NHKでも放映されており、子供たちのなかには見たことがある!という子もいます。過去には陽光台小学校も出たことがあるのでご存じの方も多いかと思われます。

 

そのEXダンスですが、教室後ろのワークスぺースでたくさんの子供たちがダンスに励んでいます♥

リズムに合わせて腕を振り、足を動かし、とっても楽しそう♪

映像を見ないでも踊ることができるのは本当にすごい光景です!

CDだけでは次に何をするのか伝えてくれないので自分で覚えていないといけません。

そのレベルに達するには相当練習してこないと・・・なんです☆

4組では、たくさんそういった子がいました。

3年生 光の道

太陽の光はどのように進む!?

鏡を使って実験です!!

地面に鏡を立て、光の道をつくります。それも日なたから日かげに向けてやらないと見ることができません。さて、その光はどのように進んでいるのでしょうか?

自明である、「まっすぐ進む」

子供たち全員からその言葉が出てきました。

では、それを反射させて、どこまでつなげられるかもやってみました。

教科書では、反射という言葉ではなく、「はね返して」という言葉が使われていました。

 

2枚までは順調にいくのですが、その先は・・・

うまい具合に光をとらえることができず、難しかったようです。

それでも、4枚、5枚と光の道をつくることができたグループがありました。

小中合同あいさつ運動

8日,9日朝,谷和原中学校の1年生と2年生が陽光台小学校まで出向いてくれ,小中合同あいさつ運動が行われました。小学校の頃とは違った落ち着きで,しっかりとしたあいさつを児童に対して行う姿に,たくましさ,頼もしさを感じました。陽光台小学校のOB,OGとして,いつでも陽光台小学校に足を向けてくれればと思います。
2日間,ありがとうございました。