3・4年生 キックベースボール

体育でキックベースボールをしています。試合を重ねるごとに,みんな上手になってきました。「ここをねらって蹴るといいよ。」「がんばってね。」など声を掛け合ってプレーをしています。試合が終わった後,相手チームのよいところをほめ合っていることもあります。元気いっぱい頑張っています。

今日は冬瓜!

給食の時間,栄養教諭の堀越先生が,冬瓜を見せてくれました。冬瓜は,ウリ科の夏野菜です。夏に収穫されて,冬まで貯蔵することができるため冬瓜と呼ばれるとか…。子ども達は,スープから冬瓜を見つけて,「あったぁ。柔らかくて美味しい。 」と喜んで食べていました。

 

友達の作品を鑑賞しました!

『はって,かさねて…』の作品の鑑賞を行いました。自分の作品の頑張ったところや,工夫したところを振り返ったあと,友達の作品のよいところを見つけて,伝え合いました。

今日の給食

今日の給食は
ミルクパン,牛乳,鶏肉のメキシコ煮
ブロッコリーのサラダ,冬瓜のスープ,りんごヨーグルト

今日は鶏肉のメキシコ煮です。
チリパウダーというトウガラシや香辛料を合わせたスパイスを
トマト味のソースに加えた料理です。
チリパウダーは刺激的な香りが特徴ですが
普段,家庭ではあまり使われない調味料なので,
食べなれていない人もいるかもしれません。
メキシコやアメリカ南部の料理によく使われている調味料なので,
どんな味なのか,給食でぜひ味わってみてください。
スープには「とうがん」という野菜が入っています。
漢字で「冬の瓜」と書いて「冬瓜(とうがん)」と読みますが,
夏に収穫されたものが冬まで貯蔵できるため
このような名前になりました。
あっさりとした味わいで,煮物やスープによく合う野菜です。

今日の給食

今日の給食は
麦ごはん,牛乳,さけの西京焼き
大根とツナのサラダ,かきたま汁,茨城県産栗のムースです。

今日は茨城県産の栗を使った「栗のムース」です。
茨城県は,全国1位の栗の生産地だということを知っていますか。
笠間市などが有名ですが,県内のあちこちで栽培されいます。
栗の歴史はとて古く,縄文時代の遺跡からも発見されているそうです。
ほくほくとした食感の栗ご飯や,
甘く煮てモンブランなどのデザートにも使われます。
代表的な秋の味覚ですね。
栗はエネルギーとなる糖質のほか,たんぱく質や食物せんい,カリウムやビタミン類,亜鉛などが含まれ,栄養価が高い食べ物です。
地元の恵みを味わってみましょう。

1年生 算数の授業

「3つのかずのけいさん」の勉強に入りました。今日は,電子黒板を使って,文章問題の場面絵を見ながら,学習しました。大きな画面で,子ども達は集中して取り組んでいました。

6年生との交流⑥

今日は,6年生がイントロクイズを出してくれました。2人の男子がピアノでイントロを弾いて,1年生が曲名を当てました。「鬼滅の刃の曲です!」と正解が出たあと,サビの部分の演奏を聴かせてくれました。素晴らしい演奏に,職員も魅了されました。6年生,今日もありがとうございました。

拍を感じて!

本日は音楽の授業についてお届けします。

今日は「いるかはざんぶらこ」という3拍子の曲を,リズム譜を見ながら演奏しました。

「ケンパッパ」と体を使いながらリズムをつかみ,協力して合奏することができました。

今日の給食

今日の給食は
麦ご飯,牛乳,いかのチリソース
ホイコーロー,わかめスープです。

茨城県は,全国トップクラスのねぎの生産地で
つくばみらい市にもねぎの生産者の方がたくさんいます。
ねぎの白い部分は,土の中に埋まっていいた部分で
成長するにつれて根元に土をかけながら,白い部分が長くなるように
育てます。
体を温める効果があるため,風邪をひいたときに食べるとよいとも言われています。
冬の野菜ではありますが,薬味として生で食べたり,みそ汁に入れたり,
様々な料理に使われるため,給食でも一年中登場します。
今日の給食には,チリソースのタレと,わかめスープに長ねぎが使われています。

 

楽しく仲良く遊んでいます!

休み時間の様子です。うんていやのぼり棒は,手にまめができるほど頑張っています。「前よりもできるようになったよ。」と笑顔で教えてくれます。ブランコも人気で,順番を譲り合って楽しんでいます。