今日の給食

今日の給食は
麦ご飯,牛乳,とりてん
きんぴらごぼう,キャベツのみそ汁です。

今日はキャベツのお話をします。
キャベツには,私たちの健康によいビタミンが
いろいろふくまれています。
病気やストレスに強い体をつくるビタミンC,
血をとめたり,骨を強くするのをたすけるビタミンK,
胃の病気に聞くビタミンUなどです。
消化をたすける成分も含まれているので,
キャベジンという名前のくすりもありますね。

修学旅行

第6学年です。

6月13日,14日に修学旅行に行ってきました。

6年生全員で協力して2日間を過ごすことができました。

今回学び得た経験を今後の学校生活にいかしていきたいです。

今日の給食

今日の給食は
麦ご飯,牛乳,豚そぼろ
ナムル,わかめスープです。

毎月第3日曜日は
「茨城を食べようDay」です。
そこからはじまる一週間は
「茨城を食べようWeek」です。
茨城県には生産量が全国1位のものがたくさんあります。
メロン,水菜,卵,チンゲンサイ,はくさい,ピーマン
くり,れんこん,ほしいも,三つ葉が1位です。
給食でもつくばみらい市産のもの,茨城県産のものを
たくさん使っています。

今日の給食

今日の給食は
コッペパン,牛乳,ポテトコロッケ
ごぼうサラダ,野菜スープです。

今日はじゃがいもについてのお話です。
じゃがいものふるさとは,南アメリカのアンデス山地で
古代インカ帝国の人々が栽培したのが始まりといわれています。
今から500年くらい前にスペインの探検家がヨーロッパに持ち帰り,
各地に広まりました。
今月はつくばみらい市産のとれたてのじゃがいもを使います。

今日の給食

今日の給食は
麦ご飯,牛乳,とうふハンバーグ和風おろしソースかけ
ごま和え,たまねぎとわかめのみそ汁です。

今日はごまについてお話します。
ごまにはタンパク質と脂質に加え
ビタミン・ミネラルが豊富にふくまれています。
ごおまの脂質はコレステロールの上昇を抑え,
血圧を下げるはたらきがあります。
またセサミンという成分には体のさびをとり,
肝臓の働きを助け,老化防止効果もあるといわれています。
今日のごま和えにhごまがたっぷり入っています。

今日の給食

今日の給食は
麦ごはん,牛乳,ポークしゅうまい
おかひじきとメンマのサラダ,中華丼の具です。

今日は豚肉についてお話します。
豚は茨城県で多く育てられています。
給食の豚肉は茨城県産です。
豚肉は日本で最も多く食べられている肉です。
豚肉の赤身にはビタミンB1が多く含まれていて
ごはんやパン,めんなどの消化を助けてくれます。
疲れているときに食べるといいですよ。

今日の給食

今日の給食は
麦ご飯,牛乳,さばの塩麹カレー焼き
新じゃがいもの煮物,もやしと油揚げのみそ汁です。

今日は海藻についてお話します。
海の野菜ともよばれる海藻は,ビタミンやミネラル,カルシウムや鉄も
多いので毎日の食事に欠かせない食材です。
みなさんはどんな海藻を知っていますか。
昆布,わかめ,もずく,のり,茎わかめ,めかぶなどたくさんありますね。
給食では,もずく入りみそ汁や,わかめのサラダやわかめのみそ汁,のり酢和えも人気です。

今日の給食

今日の給食は
麦ご飯,牛乳,ちくわのいそべ揚げ
チンジャオロースー,春雨スープです。

今日は春雨についてお話します。
春雨は,緑豆やさつまいものなどのでんぷんを
熱湯でねり,それを1㎜くらいの小さな穴があいた容器から
押し出して細長い麺にして,ゆでてから乾燥させてつくります。
日本ではさつまいもやじゃがいものでんぷんで作られた春雨が多く売られています。

今日の給食

今日の給食は
~女子サッカーワールドカップフランスなでしこ給食~
フランスパン,牛乳,白身魚のプロヴァンス風
ポテトサラダ,ポトフ,クレープです。

今日はなでしこジャパンへの応援献立で
開催地フランスの料理です。
プロヴァンス風とは,フランス南部プロヴァンス地方で
食べられる伝統的な料理のことで,
にんにくとオリーブ油,ハーブを味付けに使うのが
特徴です。
魚介類,トマト,ヤギのチーズなどが食材としてよく使われます。
今日はメルルーサの切り身を揚げて
トマトとにんにくのプロヴァンスソースをかけました。

今日の給食

今日の給食は
麦ご飯,牛乳,鶏肉の照り焼き
もやしときゅうりのかりかり梅和え,小松菜と生揚げのみそ汁です。

今日はちりめんじゃこについてお話します。
ちりめんじゃこはマイワシやカタクチイワシなどでつくります。
大きくなる前のマイワシやカタクチイワシをゆでて干したものが
ちりめんじゃこです。
骨ごと食べられるのでカルシウムをとることができます。
今日のサラダにもちりめんじゃこが入っています。