第1学期終業式

第1学期終業式を実施しました。

はじめに、1学期の振り返りを2年生と4年生の代表児童が発表しました。        2年生からは、ミニトマトの観察や漢字の練習などを取り上げ、1学期の間にできるようになったことやがんばったことがたくさんあったと話してくれました。            4年生からは、体力テストのシャトルランやソフトボール投げをがんばったこと、クラブ活動や遠足の思い出について話をしてくれました。

続いて、学校長から式辞がありました。これまでの半年間で児童誰もが確実に成長していることを、通知票の所見数例を挙げながら称賛してくださいました。また、2学期が始まる前の3日間の休みの中で、一人一人がこれまでの学校生活を振り返り、2学期に向けての自分自身の思いや目標を考えてほしいという話もありました。

今回も校長室からオンラインで各教室に映像を配信するという形式で実施しました。どの教室でも児童は式典に参加しているような面持ちで映像を見ながら、それぞれの節目を感じている様子でした。

 

 

登下校中の児童の交通安全の確保について(お願い)

本校児童の登下校につきましては、保護者の皆様には立哨当番をはじめ、自主的な見守りをしていただくなど、いつも交通安全の確保にご協力いただいております。また、スクールガードの方を含め、地域の皆様にも立哨や見守りにご協力いただいております。誠にありがとうございます。

そのような中ではありますが、地域の皆様に以下のお願いがあります。

住宅地内の通学路におきましては、歩道や路側帯が確保されていないところを児童が登下校で通っている場合があります。そのような時間帯に児童のすぐ脇を走行する車両もありますが、中には減速や徐行、一時停止することなく、ときには加速しながら走り去る車両もあるという情報が学校に入っております。特に、富士見ヶ丘2丁目地内でそのような車両が目撃されているということで住民の方から警察と学校に連絡をいただいております。

もし住宅地内で車両を運転される場合には、児童の飛び出しなどの恐れもありますので、登下校や放課後の時間帯は減速、徐行、一時停止など交通安全への十分なご配慮をいただけますよう、学校からも改めてお願いいたします。

4年 遠足(水戸・笠間方面)

 9月27日(火)4年生は、水戸・笠間方面に遠足に行ってきました。朝早くの集合でしたが、みんな元気に出発式を行いました。司会進行は子供たちが担当しました。

 はじめに、大津晃窯に行き手ひねり体験をしました。自分の考えたデザインのお皿やコップなどを一生懸命に作りました。出来上がるのが今から楽しみです。

 昼食は、水戸植物園で食べました。広い芝生で、みんなでお弁当を食べ、楽しい時間を過ごすことができました。

 午後は、茨城県庁を見学しました。案内の方の話を真剣に聴き、茨城県の県政についての理解を深めることができました。

 大きな事故や体調不良もなく無事に終えることができました。朝早くの準備やお見送りなどご協力頂いた保護者の皆様ありがとうございました。

  

第3学年 スーパーマーケット(カスミ)オンライン教室

第3学年では、社会科学習の一環で、9月16日(金)と20日(火)の3・4校時にZoomによるスーパーマーケット(カスミ)オンライン教室に参加しました。実際に店長さんに質問したり、SDGsや3色食品群の話を聴いたりして理解を深めました。普段はなかなか聴くことのできないスーパーの裏側の話に子供たちは身を乗り出して真剣に耳を傾けていました。今回学習したことを基にさらに学習を進めていきます。

令和4年度 第1回 代表委員会

いよいよ5回目となる、富士見ヶ丘小学校、秋の運動会に向けて動き出しました。

本日行われたのは、第1回代表委員会です。運動会のスローガンを決めるため、中央委員会を中心に、各委員会の委員長やクラスの代表が話合いの場をもちました。

今年は記念すべき第5回富士見ヶ丘小運動会となります!一人一人が運動会を盛り上げようとはりきっています。

今後、代表委員会から伝達されたことが各クラスで話し合われ、意見が集約された後、第2回代表委員会で最終的に運動会のスローガンが決められる流れとなっています。

4年 校外学習 常総環境センター

 9月8日(木)と9日(金)の2日間で、4年生は守谷市にある常総環境センターへ見学に行きました。私たちが日頃出しているごみが、どのように処理されているのかを実際に見ることで、教科書で学習した内容をより深く理解できたと思います。初めて見るものに興味津々の子供たち。見えないところで、私たちの生活を支えてくれている人たちの仕事が見られて、とても勉強になりました。これからも、ごみを少しでも減らしていけるよう、心がけていきたいものですね。

中央委員会 あいさつ運動

 9月最初のあいさつ運動を行いました。夏休み明けから徐々にあいさつの声が大きくなり、いつも通りの活気ある学校に戻ってきました。また、有志の児童もたくさん参加しました。あいさつの輪を広げ素敵な富士見ヶ丘小学校にしていきたいと思います。

 

第6学年 授業風景

夏休みが明けて、一週間が経ちました。夏休み明けの教室では、休み中の思い出を友達同士でたくさん語り合っていました。久しぶりの学校を楽しみにしていた子供たち。学校にも元気な声が溢れています。

授業の方もリズムが戻ってきた様子で、集中して取り組む姿が見られます。

家庭科では、裁縫の授業が始まり、ミシンを使って布に糸を縫い付けました。針に糸を通そうと、目を細めながらゆっくり近づけ、糸が無事に通ったときには、ほっと一息ついていました。

理科では、太陽と月の動きの授業が理科室で行われていました。満月や半月が、太陽と月の位置関係でどのように見えるのかを学習しています。

 

3年生 収穫祭

夏休みはどうお過ごしですか。

3年生の畑では、オクラと枝豆がぐんぐんと成長し、収穫できるまでとなりました。

夏休み明け、畑がどうなっているか楽しみですね。

夏の教育相談ありがとうございました。

夏休みに入り、約1週間が過ぎました。

連日の猛暑が続く中、お子さんやご家族の皆様は体調を崩さずお過ごしでしょうか。

学校では、春に植えたひまわりが真っ直ぐ空に向けて成長し、立派な花を咲かせています。

保護者の皆様におかれましては、教育相談へのご協力、ありがとうございました。

家庭での様子や、これまでに成長したことなど、日頃学校では見られない子供たちの様子もたくさん知ることができました。面談でお聞きした内容は9月以降の教育活動に生かしていきたいと思います。

下の写真は、3年生の畑に植えてある「ひまわり」と、7月に行われた、3年生で企画、実施した「夏のフェスティバル」の様子です。